無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

塾の男子
塾の男子
○○は△△のことが好きなんだよな笑
塾の男子
塾の男子
は?ちげぇし
てかあんなやつありえなくね?
はぁ




うっせーな



早くテストの時間になってくれんかな
先生
先生
はぁああ
あ、女子最難関コース担当してます、カン・ミニョンです。

テスト始めるんで
うそ、てか




うち

最前列じゃん((


オワタヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ オワタ
先生
先生
じゃあ、30分間頑張ってください
あ、


もちろん、


100点だよ?



隣20点とかやばみっしょ
先生
先生
授業始めます


まず3ページ開いてください
ん?

待てよ


なんでこんな静かなの?



もしかして先生、超能力者?
先生
先生
この順番に問題するんで


あと、最初から結構キツいんで
ちょ、まち



なんなのこの問題



一応答え出たけど


自信ねぇわ笑
手挙げんとこっかな
先生
先生
あなたさん、正解だよ

じゃあ次あれな
え?



いつ見たの


うちのノート



え、優しみ‪w

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぁにゅ氏。。。
ぁにゅ氏。。。
"니들 내 생일 선물이다." "오빠,아주 좋아해요." 塾の先生が好きすぎて死にそうです((( #waiting for green tea ぁにゅの생일は6月28日である(いるでの日ぃいいいいいいい) ま、言っても祝ってくれないだろうけど 同担拒否 트와이스・・・なも (G)I-DLE・・・すじん 공원소녀・・・そぎりょん IZ*ONE・・・うんびぃ ファンマとファンネ━━━━━☞ ぁにゅるん🌹🍭 사랑17’s🍼💎🌸 今年の目標 推しに貢ぐ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る