無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

694
2020/05/16

第3話

るぅころ!!



るぅとside




こんばんわ。るぅとです!!✨






今、公式生放送が終了しました!




今日も楽しかったです。それに、、、




ころちゃんが一段と可愛かった。はい。






負けたら落ち込んで、勝ったら煽ってきて



本当に可愛くて呼吸困難になりそうでした。



(るぅとくんころりすかな🥱)







皆さんが思ってる通り、

僕はころちゃんの事が好きなんです。




ころちゃんは可愛い女の子が好きなので、



僕なんて見抜きもされてないだろうけど、



諦めきれないんです。




だいすきですよ。ころちゃん
ころん
生放送も終わったし、みんな早く帰りなよ〜笑
さとみ
まだ良くない?ころんのけーちっ
ジェル
はい、けーち!!けーち!!👏🏻
ジェル
ころんは〜〜??けち臭い〜WHO!!✨
莉犬
じぇるうるさーい!!!




みんな騒いでるけど、ここはころちゃんの



言ってることに従いたいなあ。




これでちょっとでもころちゃんが、



僕の事思ってくれたらいいんだけどっ
るぅと
ころちゃんが言ってるんだから、
僕達もう帰りましょ?笑
ななもり。
るぅとくんの言う通り。
ななもり。
さあ、早く帰るよお!!




ころん
みんなまた来いよ👋🏻
すとぷり
またね〜〜!!👋🏻








帰っちゃったなあ、、、





ころちゃんが居ないと寂しいんですよ。






ころちゃん、、、🐐(🐒)




ころちゃん、、





ころちゃん…














寒い。




折角ころちゃんの事考えてたのに、


寒さの方が勝ってしまいました。





るぅと
あれ。来る時来てたパーカーが無い




ころちゃんの家に置いてきちゃったと確信


した僕はくるりと方向を変え、




ころちゃんの家まで戻った。



そこで歩いてる時に1つの提案が思いつきました。





静かにころちゃんのいる部屋まで行って



驚かす事にしました!!!✨✨




ころちゃんに前やられたので、



やり返しですよにひひっ



るぅと
あれ、、、鍵。空いてる?。
るぅと
入ろっと、、
まあ不法侵入ですけど大丈夫ですよね。



僕は静かにころちゃんの家に入った。



そこで耳にしたのは、






ころちゃんの喘ぎ声??らしきもの。





「ここは僕自身の気配を消した方がいいのか」



そう思って姿を消そうとしましたが、、



ころん
んっ…るぅとくんっ…
るぅと
?!?!?!
ぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼ、僕!?!?!




え、ちょっと理解できないんですけどぉ、、






ころちゃんが1人でしてる=僕 で??





さいこう(鼻血)


るぅと
っと、、録音…録音🎶
ころん
っん…ああ…っん、
るぅと
かわい
ころん
んんっ、るぅと…くんの匂い、、///
ころん
はぁっ…ん、いきそ、…ぅ
 

ごめんなさいもう無理です






僕の理性はブチ切れました…



ガラララ🚪(るぅとくんが開けた)


ころん
ふええ、、?だれ、///
るぅと
こーろちゃん。何してるの?



あ、自分でもわかる。




僕の今の顔は最高な笑顔になってるはず
ころん
る…るる、るぅと…くん、っ!?
るぅと
だから。
ドサッ(わかって)(押し倒しました)
るぅと
僕のパーカーで何してたのって聞いてんの。
ころん
えっ、と…その、うぅ…///
るぅと
ちゅっ、
ころん
んんっ…///、なん…でっ…、
るぅと
ころちゃんが僕のこと思ってシてるの見て、
理性保てなくなってきたので。
るぅと
今から、襲いますね。
ころん
ちょ…、っ!まって!!///
るぅと
なんですか?
ころん
るぅとくんは…本当に好きな人と、こういう事して欲しい…から、///
るぅと
僕の好きな人はころちゃんですよ。
るぅと
ずっと、ずっーと、ころちゃんしか見てないし
誰よりも貴方の事愛してますよ…?
ころん
…////
るぅと
はあ、さっきから可愛すぎるんですよ、、
るぅと
ちゅ…、(長い方です)
ころん
あっ、はぅ…///、んーんっ…、
るぅと
キスだけでこんなに感じちゃってぇ…
るぅと
この先大丈夫ですか?笑
ころん
大丈夫…だ、もんっ、
るぅと
へえ〜、じゃあ僕が言うまでイくの禁止。
ころん
!?…それはぁ、、///
るぅと
無理なの?
じゃあ僕ころちゃんの事嫌いになっちゃうな〜
ころん
、それだけは…!!ダメっ///!!
るぅと
じゃあ言う事聞いてくれる?
ころん
(頷き)
るぅと
ふふっ🎶
るぅと
ころちゃんの気持ちいい所はどこですか?
ころちゃんのなかに指を入れる
ころん
あっん…///ゆび…ながいっ、からっ///
るぅと
もう3本入るんですけど…笑
ころん
んぅ…あっ…、っんんあ、////
るぅと
僕が言うまでイっちゃだめですよ?
ころん
ふっ…ん、///…いっちゃ…う、////
ころん
いきた…い、、るぅと…くんっ//
るぅと
ちゃんと言ってくれなきゃ分かんない。
るぅと
僕に何して欲しいのか言ってください
ころん
っ…///もっと、激しく…///、ゆびで…ぐちゃぐちゃにしてっ、くださいぃ、////
るぅと
上出来、///

るぅとくんが激しく指をうごかす
ころん
あああっ!、んっ…あんっ、ひゃ、///
ころん
ん…///あっ、イく…イっちゃ…う、って!!//
るぅと
イけよ。淫乱ころん…っ
ころん
ふっぁ、////んっ、ん…あ、///
るぅと
イっちゃっいましたね。本当に淫乱じゃん。
ころん
ちあ…、、///ちあう!!
るぅと
呂律まわってないのえっろ、、
るぅと
ころちゃん入れてもいいですか…?
ころん
えっ…ん、いいy
るぅと
まあころちゃんに拒否権ないですけど
るぅと
んっ…きつ、、///
ころん
ぁあ…んっ、///…ぁん、///る、ちゃ…////
ころん
ひゃ…/////、ん、きもちっ…いい/////
るぅと
締め付けやばい…、僕もイきそうですっ
ころん
えぇ…、るーちゃ…一緒に、イきた///
るぅと
ころちゃん…////
るぅとくんがめっちゃ激しく腰振る
ころん
あっあっ、ぅっ//んっ…むり///あんっ
ころん
イっち…、ゃん…んっあああ////
るぅと
僕も…イく…///んっ、
ころん
るぅちゃん…のせー、///えきが沢山…でてきてっ気持ち…良かったっ////
るぅと
…かわいい、、
るぅと
今日は疲れたし、もう寝ましょ。
ころん
一緒に、、寝るの、?///
るぅと
僕と寝たくないんですか?
ころん
そういう訳じゃ…無いけど。
ころん
恥ずかしい、…じゃん///
るぅと
ぎゅ…
るぅと
僕のものにしたい…、、、
ころん
る、るぅちゃんのモノにならせてください…!
るぅと
ふふっ、いいですよ。
るぅと
今日から僕しか見ないで下さいね…
ころん
うん…///
るぅと
おやすみなさい。ころちゃん。ちゅ
ころん
ん///…おやすみ。







尊、、、、