無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1
あなた
あなた
(今日は入学式やだなーだって男子がいるじゃん)
あなたは、男嫌いだけど克服したいと思ってるよ
学校
ゆーぽん
ゆーぽん
おはようございます
はじめましてゆーぽんです
ゆーぽんって呼んでください
あと、タメで
あなた
あなた
おはようございます
あなたです。呼び捨てで呼んでね
私もタメで
ゆーぽん
ゆーぽん
よろしくね
あなた
あなた
よろしく
廊下
テオくん
テオくん
本当によかった
3人ともクラスが一緒で
じんたん
じんたん
本当にそうだよね
みやかわくん
みやかわくん
なー
あなた
あなた
なんか廊下騒がしいね
ゆーぽん
ゆーぽん
テオくん
テオくん
おっはよう
みやかわくん
みやかわくん
はよ
じんたん
じんたん
おはよう
テオくん
テオくん
俺は寺島テオ
よろしくな
じんたん
じんたん
俺は藤枝じん
じんたんって呼んであと、この3人
タメでいいよ
みやかわくん
みやかわくん
俺は宮川
みやって呼んで
あなた
あなた
私はあなた
よ、よろしくね
タメでいいよ
ゆーぽん
ゆーぽん
私はゆーぽん
タメでいいよ
よろしくね
先生
先生
席付けー
ちなみに寮です
とばして放課後
テオくん
テオくん
そういえばみんな寮何号室?
ゆーぽん
ゆーぽん
えーっと確か4人から6人だよね
じんたん
じんたん
うん
そうだよ
みやかわくん
みやかわくん
じゃあせーので
何号室か言おうぜ
テオくん
テオくん
せーの
あなた
あなた
203
ゆーぽん
ゆーぽん
203
テオくん
テオくん
203
じんたん
じんたん
203
みやかわくん
みやかわくん
203
テオくん
テオくん
マジかよww
みんな一緒とかある?‪w‪w
あなた
あなた
(嘘ちょっと怖いな)
テオくん
テオくん
じゃあ自分の荷物を片付けてから
リビングに集合しようぜ
片付け終わって
じんたん
じんたん
じゃあ改めてよろしく
テオくん
テオくん
よろしく
みやかわくん
みやかわくん
よろしく
ゆーぽん
ゆーぽん
よろしくね
あなた
あなた
よろしくね
テオくん
テオくん
じゃあ遊ぼうぜ
じんたん
じんたん
じゃあトランプしよう
トランプをし終わって
とばして
次の日
先生
先生
まだ入学して1日しかたっていないが
転校生を紹介する
先生
先生
はいれー
ゆうま
ゆうま
はい
あなた
あなた
え、なんであんたがここにいるの?
ゆうま
ゆうま
あ、あなた久しぶり
見ないうちに可愛くなって
テオくん
テオくん
(どうゆう関係なんだろ)
あなた
あなた
はぁはぁはぁ
バタン
テオくん
テオくん
あなた大丈夫か
じんたん
じんたん
先生
あなたとテオくん、みや、ゆーぽん、俺
寮が一緒なので早退します
先生
先生
おう
わかった
あなた
あなた
(๑´0`๑)ファー
ゆーぽん
ゆーぽん
あなた気がついた?
大丈夫?
あなた
あなた
うん
ありがとう
あなた
あなた
みんな集めてくれる?
ゆーぽん
ゆーぽん
う、うん
みんなー来て
テオくん
テオくん
あ、あなた起きた?
あなた
あなた
うん
知り合ってからすぐに話すのは
アレかなと思ったんだけど
あなた
あなた
言わないといけないかなって
あなた
あなた
あのさ、今日転校してきた人いるでしょ
その人は中学の時に付き合ってて
仲良かったんだけど
次第に暴力をふるってくるようになって
それで私は男嫌いなの
みやかわくん
みやかわくん
じゃあなんで共学にしたんだ?
あなた
あなた
男嫌いを克服したいと思ったの
でも、まさかあいつが来るなんて
テオくん
テオくん
あなたのことは俺達が守るよ
ゆーぽん
ゆーぽん
そうだよ
頼ってね
あなた
あなた
うん
ありがとう
ゆうま
ゆうま
いい話のところすみませんけど
あなたちょっと話せる?
あなた
あなた
いつからいたの?
ゆうま
ゆうま
最初から?
てか、俺から暴力?違うだろ
あれはお前が他の男と話すからだろ
あなた
あなた
やだ
来ないで
ゆうま
ゆうま
だからちょっと話せる?
あなた
あなた
やだ
話したくない
ゆうま
ゆうま
へぇー逆らうんだ
中学の時はそんなこと無かったのに
ゆうま
ゆうま
そういえば
ずっとそこにいるその子も可愛いね
ゆうまがゆーぽんに触ろうとする
あなた
あなた
やめて、私の友達にまで手を出さないで
ゆうま
ゆうま
なんだと
ゆうまが殴ろうとする