無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
学校
ゆうま
ゆうま
おはよ
あなた
あなた
あなた
おはよう
ゆうま
ゆうま
なぁちょっと放課後俺の部屋
来てくれないか?
あなた
あなた
え、
ゆうま
ゆうま
お願いだよ
友達だろ
あなた
あなた
そ、そうだけど
ゆうま
ゆうま
やっぱり俺の事まだ信用してないよな
あんな酷いことしたんだもんな
信用出来ないのも当たり前だよな
あなた
あなた
わ、わかった
行く
ゆうま
ゆうま
じゃあ放課後
あなた
あなた
うん
ゆーぽん
ゆーぽん
あなたー
どうしたの?今日1人で行っちゃって
あなた
あなた
あ、ごめんね
今日は早く起きちゃって
ゆーぽん
ゆーぽん
そうなんだー
テオくん
テオくん
あ、あなたおはよー
じんたん
じんたん
おはよぉー
みやかわくん
みやかわくん
おはよ
あなた
あなた
みんなおはよう
飛ばしマース
放課後
ゆーぽん
ゆーぽん
あなたー
帰ろー
あなた
あなた
ごめん
私よる所がある
ゆーぽん
ゆーぽん
そうなんだ
てみじ
てみじ
帰ろー
あなた
あなた
ごめんね
行くところがあるんだ
てみじ
てみじ
そうなんだ
ゆうま
ゆうま
あなたー
行くぞー
あなた
あなた
う、うん
テオくん
テオくん
あなた
あいつと行くのか?
あなた
あなた
う、うん
じんたん
じんたん
本当に?
あなた
あなた
うん
みやかわくん
みやかわくん
大丈夫なのかよ
あなた
あなた
だ、大丈夫だよ
多分
ゆーぽん
ゆーぽん
なんかあったらすぐに
私たちのこと呼んですぐに行くから
あなた
あなた
うん
ありがとう
ゆうま
ゆうま
早く行くぞ
あなた
あなた
うん