第9話

🌈
私はジスと今両親のいる実家の前にきている











こんなに緊張するなんて初めて


















絶対に認めてもらうんだ。





















ピーンポーン
母
は~い
あなた
あなた
お母さん…
あなた
あなた
ちょっと紹介したい人がいて…いいかな??
母
いいわよ~
ジョシュア
ジョシュア
こんにちは





ジスがカタコトな日本語で挨拶をした





ï½¥
母
えっと…日本人ではないですよね?
ジョシュア
ジョシュア
はい
母
あなた、まさか韓国人じゃないでしょうね?ボソッ








お母さんは私だけに聞こえるようにそう言ってきた
あなた
あなた
お母さん、話だけ聞いてください。お父さんと一緒に







私は精一杯頼んだ。














最初は話にならないと断られたけど、何度も頼み込んだらやっと家に入れてくれた









父
……








お父さんはジスを見て睨んでいる
あなた
あなた
お父さん…私の彼氏のジス
あなた
あなた
その…韓国人なの
父
あなた、お父さんは韓国人を連れてきてOKするとでも思ったのか!


            ビックっ










私は否定する理由が知りたい……
あなた
あなた
お父さん…教えて欲しいんだけど、なんでそこまで韓国を嫌うの?
あなた
あなた
理由も知らないのに私そんなに否定されたくない。










お父さんはお母さんと顔を合わせたあと、渋々語りだした














NEXT