無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

るぅころ 
💙
💙
んっ/////♡
💙
💙
ぁ…ッッ♡
僕は💙
いつも💛くんの事考えながらヤってる 
恥ずかしいことだって分かってるんだけど彼の事を考えると
腹らへんが疼いて触ってはいられないんだ…
💙
💙
ひぃぁ…♡ッ////るっ…💛くっ……♡
効果音さん
効果音さん
ぐちっぐちっ
💙
💙
すっ…♡好きぃ////あっ♡
💙
💙
…………あ!
ヤっている最中で僕は「あれ」の事を思い出した


ぐちょぐちょの穴から指を抜き、ティッシュで拭いて
ベッドの横にある収納箱を探る
💙
💙
コレコレ!
そう言って取り出したのは、
15センチくらいのディ〇ド


この前ネットで見かけてついつい購入ボタンを押しちゃった……
💙
💙
うわぁ…意外とでかい…////
僕はディ〇ドを固定し、ゆっくりと腰を下ろした
効果音さん
効果音さん
ずにゅにゅ
💙
💙
ひ…////

そして腰を上下に動かす
💙
💙
うッ///いぁッ♡
すると指と全然違う快感が僕を襲ってきた

るぅとくんのを挿れたらどんだけ気持ちいんだろうか……と思っていると
「ガチャ」
といって突然玄関の扉が開いた
💙
💙
へっ!?
鍵を閉め忘れてた!? 

誰だろうか…?怖い…行こうにも自分が素っ裸なので行けない
💛
💛
お邪魔しまーす。💙ちゃんいますー?
鍵空いてますけど……
その時、聞き慣れた声が聞こえた
ホッと一安心して気付いた






僕の格好ヤバくない…?
素っ裸じゃん!ディ〇ド入ってるじゃん!?
さすがに男同士でもこの状態は気まずい
効果音さん
効果音さん
トンットンットンッ
💙
💙
ひ……………😨
まずい…非常にまずい……… 


頭が混乱してる
効果音さん
効果音さん
ガチャッ
その瞬間。僕が居る寝室の扉が開いた
💙
💙
あっ………
💛
💛
え……………………?
ー💛さん目線ー





皆さんこんにちは!💛です!今用事があって💙ちゃん家に居るんですが…
💙
💙
あっ………
💛
💛
え……………………?
💙ちゃんがなんと全裸で座っています………
正直とても興奮する…よく見たら股らへんになんかある…………?


赤らんだ顔。少し潤んでいる瞳

可愛い
💛
💛
💙ちゃん。どうして裸なんですか?
僕は最初に思った疑問を問うことにした
💙
💙
えっとねぇ…………/////💦
💙ちゃんはベッドの上の布団を手に取り、
ゆっくりと自分の身体に被せようとしながら言葉を発する
効果音さん
効果音さん
ぱしっ
💙
💙
っ!?
僕は布団を被ろうとする💙ちゃんの手をとっさに掴んでしまった
💙
💙
な、なに?💛くん……?
💛
💛
…………隠さないで
💙
💙
え?
💛
💛
身体、隠さないで
💙
💙
は、は………え/////
💛
💛
何隠してるのか見せてくれます…?
💙
💙
……………引かない?
💛
💛
はい
💙
💙
じゃあ…良いよ…
効果音さん
効果音さん
ぬちちっ
そう言って💙ちゃんは少し腰を上げた
💛
💛
!?
💙
💙
…………………………………………………//////
💙ちゃんが腰を上げると
お尻からディ〇ドが出てきた
💙
💙
引いたでしょ………?
💛
💛
……………
💛
💛
これ使って一人でしてたの?
💙
💙
うん………
💛
💛
どうしてしてたの?
💙
💙
💛くんとヤりたかったのッ…だから…我慢できなくて…
…………可愛いすぎでしょ…/////?
僕を考えながらヤってたの?💙ちゃんが?
💛
💛
……💙ちゃん♪そーんなに僕が好きならあげますよ♡
💛
💛
おいで?
💙
💙
うん…………////♡
💙ちゃんは布団と共に四つん這いで僕の所ヘ来る
効果音さん
効果音さん
ドフッ
すると突然、💙ちゃんは僕の上に乗っかってきた
💙
💙
💛くん♡💛くん♡
気付けば僕は💙ちゃんに押し倒されていて、
💙ちゃんが上でぎゅうっと僕を抱き締めていた
そして僕も抱きしめ返す
💛
💛
ん♡なんですかぁ?
💙
💙
僕の中にさぁ…////💦…💛くんの…挿れて…?
💛
💛
いいですよぉ♡
効果音さん
効果音さん
カチャカチャ
💙ちゃんはとろ~とした顔で僕を見つめている
そして鼓動が速いのが分かった
💛
💛
💙ちゃん挿れますよ?
💙
💙
うん…💛くんのちょうだい////
効果音さん
効果音さん
ぐにゅにゅっ
💙
💙
あ……………////
💛
💛
💙ちゃんの中きつっ////
💙
💙
お……お腹苦し………////
ー💙くん目線ー






💛くんのは意外に大きくてお腹の中が苦しかった
でも念願……の💛くんとのえっちだから
こういうのも何故か嬉しかったりする
💛
💛
動いてい///?
💙
💙
うん……///
効果音さん
効果音さん
ぐちゅぐちゅ
💙
💙
えぁ……………っ/////?!
💙
💙
やっ……///ぐ、あ……♡
効果音さん
効果音さん
れろぉ
💙
💙
効果音さん
効果音さん
ちゅくっぢゅるちゅ
💙
💙
ん///は♡あっ///
💛くんは腰を動かすと同時に僕の口内の唾液を舐め取るようにキスをする
💙
💙
…………っぷはぁ////変なキスの仕方すんなぁ……////
💛
💛
え~♡いいじゃないですかっ
💙
💙
…や……ではないけど……////
💛
💛
へへ///やったぁ♪
効果音さん
効果音さん
ぐちゅんっぱちゅんっくちゅっ
💙
💙
ふ……ぅうッ///
💙
💙
ングぁ……♡やぁ♡ぅ…////
💛
💛
…💙ちゃんは淫乱ですね……♡
💙
💙
はひぃッ////!?
効果音さん
効果音さん
ビュクッッ
いきなり💛くんに耳元で囁かれ、僕はイってしまった
💙
💙
…………ッ////♡♡
💛
💛
耳元で囁かれただけでイッたんですかぁ~?♡
💙
💙
…………………う゛…はぁ
💙
💙
………💛くんのせいだぁッ///!!
💛
💛
はは♡
💙
💙
なぁに笑ってんだよぉッ!!///
💛
💛
あっ!僕まだイッてないんでよろしくお願いしま~す♡
💙
💙
はぁああ!?////
💙
💙
死ぬッ!!死ぬからッッ///!!?
💛
💛
よいしょっと
💙
💙
うあっ////…(×_×;)!
💙
💙
びゃぁぁぁぁぁぁ!!!
ーそして翌朝…ー
💙
💙
んー…ぅぅ“
💙
💙
ひぃッッっ!?
痛い…もんのすごく腰が痛い…………
きっと昨日💛くんにしこたま抱かれたからだ………
しかもキスマもすごい数………(恥死)
💛
💛
ん~…?💙ちゃん起きましたぁ?
💙
💙
あ…おはよぉ~
💛
💛
おはよーございますっ!!
💛
💛
どうです?腰は…?昨夜激しかったから……
💙
💙
正直とても痛い……………///
💛
💛
ごめんなさい💦ちょっと盛り上がっちゃって……
💙
💙
…………いいよぉもう!!
💙
💙
もう!!お風呂行こぉ!!
💛
💛
え!僕もですかぁ~?
💙
💙
ハイハイそれでいいから…///
💛
💛
いぇーい!!
💛
💛
そうだ!後でゲームしましょー!!
💙
💙
なんのぉ?スマブラ?
💛
💛
えー何にしよぉー………
おしまい!!
しるぽん。
しるぽん。
うおぉぉぉぉぉ!!!!!!!
しるぽん。
しるぽん。
お久しぶりの投稿です…🙇🙇
しるぽん。
しるぽん。
ごめんなさい…💦ちょっと多忙で……
しるぽん。
しるぽん。
おいおい待てよ…
しるぽん。
しるぽん。
💛くんのイく回がないじゃねぇか……
しかも二人のお風呂タイム読みてぇよぉ…
しるぽん。
しるぽん。
と思ったあなた!!!!!!!
しるぽん。
しるぽん。
えぇ!書きますよ書きますよ✨番外編として…!
しるぽん。
しるぽん。
語彙力見て分かると思いますが全くないので
しるぽん。
しるぽん。
期待はしないで下さいね🙏
しるぽん。
しるぽん。
誤字脱字はお見逃しを…
しるぽん。
しるぽん。
それではさよなら🌠
💛
💛
さよなら~☺️
💙
💙
さよなら!!!!!!!
効果音さん
効果音さん
さよなら🤗