無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
712
2019/02/04

第4話

#004( 大橋 和也 )
朝、冷蔵庫を開ける。

置いてあるのはプリンとほうれん草。







彼のプリンだって分かっておきながら

心の中で「ごめん!」と呟きつつ

美味しく頂いてしまった。







今日は帰るの遅いって言うてたし、

仕事終わったら買って帰ろう。







そう思っていたのに、

そんな彼から来ていたメール。






可愛いメールに仕事の疲れが取れたのと

買うものがプリンからブリュレに

格上げしてしまったのとで

思わず笑ってしまいました。