無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,023
2021/06/17

第23話

🌔
その返事を聞いて 、











th
th
ほんとに??




と男性にしては可愛らしく首を傾げて微笑む彼 。

















ソファに深く腰掛けて足を組んでる姿は









まさに王子様だった 。












神々しい姿に見惚れていたとき 。








このタイミングで大事なことを思い出した 。



















you
あっ、そう言えば
you
自己紹介してなかったですね!






と彼に言って、自分の名前を言おうとした瞬間 。













彼はもうそれを口に出していた 。