第39話

36. 美 Tube


3話くらいお話消しました !!



上手く繋げられなかったので…




ごめんなさい!!






✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - -













ノーサイド














浮所 「どーも!!」




メンバー
「美 少年でーーす!!!」













シュッッッポン !!!!!













野田 「さぁ本日は何をするのかと言いますと…」





岩崎 「皆さん休み時間何してますか」←



那須 「ドッヂボールー!」



浮所 「消しピン」



藤井 「木登り」



佐藤 「鬼ごっこ」


金指 「ドロケイ」









野田 「あのさ、うち話振ろうとしてたんだけどさ!!」





岩崎 「そんなあなたは何してますか現役ですけども」





野田 「中学の時はクラス男女ともに仲良くてワーキャーして遊んでて先生によく怒られてたwww」




那須 「お前バカじゃんwww」





野田 「今も変わらんかもしれんないけど昼休みとかガチでおにごやってたりするw」





佐藤 「え、クラスのみんな?」





野田 「1部だけど運動部とかできる人らでやってる~、苦手な人とか無理矢理入れたら可哀想だもん! 」





浮所 「優しすぎな」





野田 「あ!クラスめっちゃ仲良いで!」





藤井 「補足www」






岩崎 「さぁあなたのお話で脱線してしまったけれども…」




野田 「ちょいちょい、話振ったのお前や」






岩崎 「(スルー)今回はですね!休み時間の遊びを3回勝負したいと思います!!」








浮所 「やる内容はグループ戦で
馬跳び、消しピン、雑巾がけリレーです!」





野田 「めっちゃ楽しそうじゃん!」






金指 「よし、レッツゴーー!」







岩崎 「チーム分けしようぜ」








那須 「3人と4人?」






浮所 「そうしよ!」









美 少年
「グッとパーで別れましょ」










結果





浮所 那須 岩崎 野田




佐藤 金指 藤井











野田 「まってこれ勝ちだわ」





浮所 「それな?」





那須 「ごめん勝ったわ」





佐藤 「那須そゆの良くないぞ」




藤井 「まぁまぁ」
















第1回戦







浮所 「第1回戦は馬跳びということでそこの線を往復していく形ですけどもうちのチームは4人なんでね」





岩崎 「あなた重くない?」




野田 「なに大昇ぶち殺して欲しい?」




岩崎 「シツレイシマシタ」





浮所 「逆にあなた馬跳び大丈夫?俺ら乗っちゃって」





野田 「大昇とは違って優しすぎな浮所」




岩崎 「(チーーーーン)」





那須 佐藤 金指 藤井
「爆笑」






那須 「大昇どんまいだってwww」



佐藤 「そんな落ち込むなwww」






野田 「大丈夫!!4人でやる!!」







藤井 「本日は話が脱線しまくりですけども…それではやりましょうか」
















野田 「よーーーーいドンッッッ!」












(終了)









浮所 「まってあなた軽すぎない?!」




那須 「それ思ったんだけど」




岩崎 「あなたまじ御免からかって」




野田 「許す」




佐藤 「ねぇ勝敗言いたい!!」




金指 「!!」







スタッフ 「那須が1回飛んでない」








藤井 「それでは僕らのチームが勝ちということで!」






うきのだ
「おい!那須のせいじゃん!!」






那須 「だって大昇がさ、こうなるだもん!」




岩崎 「それはまじ御免ってwww」






(この後もこのチームの言い訳が続くので割愛させていただきます)














2回戦




藤井 「さぁ次は消しピンですね」





浮所 「金指とか消しピン知ってる?!」




野田 「いや知ってるでしょ」




金指 「それはまぁ」




佐藤 「早くやろ!!」






岩崎 「俺らのチームは選抜で行きます!」





野田 「ジャン負け?」




那須 「正々堂々だ!」






浮所 「最初はグー」





うきのだたいなす
「ジャンケンポン!」





浮所 ぐー



野田 ぐー



岩崎 ぐー



那須 ちょき










うきのだたい

「俺/うち らででまーす!」





那須 「俺かんせんしゃー!」





佐藤 「さっきの天罰www」



金指 「確かにwww」




藤井 「それではやっていきましょう!」








(対戦終了)






野田 「勝者はうちらということで!」






岩崎 「俺勝った気しない」



浮所 「いやーいいですね」



野田 「浮所すぐ終わったじゃん」





那須 「もうそれでは次ラスト行きましょう!」


















最終戦








那須 「さぁそれではラスト雑巾がけリレーになります!」






岩崎 「1人1往復で龍我たちのチームは誰かが2回ということで」




金指 「不利じゃね?」



野田 「ぴっぴ安心してきっとあの野菜やらかすからさ大丈夫」



佐藤 「あなたちゃんどっちの味方www」









藤井 「それではやっていきましょ〜!」




スタッフ 「よーーい!ドン!!」




(対戦終了)








金指 「どっち勝った?!」



藤井 「チェック!!」









(映像チェック中)







野田 「絶対りゅがたんのほーじゃん!」




那須 「ちょいまってって」







スタッフ 「龍我チームの勝ちで」









岩崎 「けっかはっぴょーーーう!」





野田 「いぇーい」



金指 「フォーー」






浮所 「さぁ結果は!」






岩崎 「龍我チームの勝利!!」




野田 「君たちは休み時間を制したんだ」





佐藤 「あなたちゃんwww」






藤井 「罰ゲームつけます?」




うきのだ
「待ってそれはいらないって!!」




佐藤 「やっぱここは綺麗であって欲しいからさ」



金指 「雑巾がけ?」



藤井 「じゃあ雑巾がけで!」
















4人で雑巾がけ競争をし1番遅い人が

掃除をすることに…









(競走終了)




1位は野田ちゃん




ビリはずるをした大昇









浮所 「大昇よろしくねー」




那須 「あざーす!」




岩崎 「もぉーーー!!!」











浮所 「それでは以上!」



メンバー

「美少年でした!!」



























(岩崎が掃除中)








野田 「大昇めっちゃ頑張ってるからうちも一緒にやる」




岩崎 「え、まじありがとう」





野田 「うち優しすぎるかもしれない」





岩崎 「今度奢る」






野田 「よしあざます」






のだたい

「ふたりでがんばりまーす」