第24話

23.ハッピーマイバースデー

野田 side



こんばんは


10月30日 時刻は23:30です



明日誕生日なんですよ ←


もう寝れるんですよ、いや明日デートあるから

寝ればいいじゃんって思ってるそこの貴方!



寝れないんですよ!!


いつ連絡来てもいいようにマナーモードに

出来ないんで24:00ピッタリになると

通知がえぐくて目覚めちゃうので

寝れないんですよ


なので今日は寝るのは落ち着いてからです!



さぁ、今年は誰が1番だろなあ。



勝手に予想してみましょう


多分目黒は電話で来るから違う


メンバーかなぁなんて思ってます


もしかしたら違うかも?!


明日も誕生日いるから祝わないといけないよね



大切な同期さんがね♡ ←







気がついたら誕生日あと5分になってました



事務所から家に帰ってきてもう22:00で

クタクタになって帰ってきてから

勉強してお風呂とかも済ませてたんでね


もうぶっちゃけ言ったら寝たいのよ←



楽しみなんだけど眠さやばi(プルルルル



誰かから電話来たよ


なんだよこんな時間に!!


って思ってても誰かわからないので

出たいと思います




野田 「もしもし??」


目黒 「あ、あなた??」


野田 「蓮裙?!」


目黒 「うん」


野田 「どうしたの??」


目黒 「あと1分で誕生日だよ??」


野田 「あ、ほんとだ←」



もうあと1分で誕生日だって笑

気づかんかったわ



野田 「でもなんで1分前??」


目黒 「絶対ピッタリに電話すると誰かと被りそうだったから」


野田 「さすが彼氏じゃん」


目黒 「でしょ」



目黒 「あなた誕生日おめでとう」


ふとみたら時刻は24:00 00秒


野田 「なんで完璧なの(泣」


目黒 「泣いてるの??」


野田 「狙ってたの??グスッ」


目黒 「まぁ」


野田 「最高の…グスッ…彼氏持ったなうち」


目黒 「可愛いな(ボソッ)」


野田 「ねぇ通知やばいよ」


目黒 「見ないの??」


野田 「だって大事な彼氏と連絡してるもん」


目黒 「なんか嬉し」



なんかうちって最高の彼氏持ったよね。


ピッタリに言ってくれるし


”おめでとう”の一言言って貰えたし

ほんとに最高な彼氏持ったと思うよ自分


てかほんとに通知やばいんだけど


1番誰か気になるなあ、楽しみだなあ。




目黒 「あなたもう寝る??」


野田 「通知確認したら寝る」


目黒 「明日忘れずにね」


野田 「勿論だよ!」


目黒 「ならよかった」


野田 「ねぇまた電話していい??」


目黒 「それならこのままにする??」


野田 「やっぱそうする。」



やっぱり蓮裙の声聞くと落ち着くんだよね


だから電話切りたくないし

離したくないんだよね


今日は寝落ち電話だ♡



野田 「通知確認してくる」


目黒 「わかった~」


さぁ時刻は24:30です


そう考えるとうちらめっちゃ電話してるよな。

何気にラブラブカップルだな


さぁさっきからじゃんじゃ来ている通知を確認しましょう



野田 「誰1番だと思う??」


目黒 「前回誰だった??」


野田 「那須」


目黒 「今回は浮所」


野田 「おお、でもうちもそんな気がする」


目黒 「でも浮所じゃなくてもメンバーだと思うよ」


野田 「んぢゃ、見てくる」



さぁ誰でしょうね



うわ、通知ヤバみ


"150"件もあるんだけど!!



さぁナンバーワンは??



野田 「おお」


目黒 「誰だった??」


野田 「浮所」


目黒 「俺ら当りじゃん」


野田 「ちなみにSnow Manの中だったら誰だと思う??」


目黒 「おれ←」(即決)


野田 「そりゃ当たり前じゃん、浮所よりも早かったし、誰よりも1番だったよ!」


目黒 「俺除くならラウ」


野田 「意外だと思うよ」


目黒 「ラウじゃない?」


野田 「なんとビックリ!!」


目黒 「早く言えよ笑」


野田 「御免、御免。目黒の第2の彼氏」


目黒 「あ、康二??」


野田 「正解」


目黒 「なんか意外だね」


野田 「でしょ」



通知がやばいんだけどさ


ナンバーワンは目黒蓮!!!

連絡ナンバーワンは浮所飛貴!!


もうみんなありがとうって!


調味料もSnow Man2番目だからね←



ぶっちゃけまだ通知がちょくちょく

来てるんだけどね。



野田 「全部返してくるから待ってて」


目黒 「うん」


みんなおめでとうって先輩からも

沢山送ってくれて嬉しすぎます


全部返すのに20分かかったよ




野田 「かえしおわっだあ”あ”」


目黒 「お疲れ様とすごいじじいだよ」


野田 「うるさい黙ってよ」


目黒 「ごめんってwww」


野田 「眠いから寝る」


目黒 「わかったよ」



電話越しでこんな話すなんて

初めてなんだけど


普段話してもこんな電話しないもん



野田 「電話このままにしててもいい??」


目黒 「いいよ」


野田 「ありがとう」


目黒 「明日ちゃんと起きろよ」


野田 「多分うち起きれないから起こしてよ」


目黒 「えぇ、いいよ」


野田 「最高の彼氏じゃん」


目黒 「ちゃんと起きろよ」


野田 「当たり前じゃん」


目黒 「起きなかったら電話切るで」


野田 「それはまじでないから」



寝落ち電話だやったね

明日起こしてくれるし

最高の彼氏じゃん幸せじゃんうち



野田 「じゃあ寝るね」


目黒 「うん」


野田 「おやすみ」


目黒 「あなた??」


野田 「ん??」


目黒 「本当に誕生日おめでとう、大好きだよ」


野田 「ありがとう(泣」


目黒 「これからも俺の彼女でいてください」


野田 「こちらこそだよ」


目黒 「じゃあおやすみ」


野田 「おやすみ」



はあ最高なんだけど


まじで幸せだよ


ありがとう蓮くん



これからもずっと大切な彼氏でいてください


最高の1日のスタートだ!!


寝たらデートが待っている!!



おやすみ自分www



















朝 7:00



目黒 「あなた??」


野田 「ん、んーーー」


目黒 「起きた??」


野田 「起きたぁ」


目黒 「おはよう」


野田 「おはよう!」



おはようございます


昨日あの後秒で寝ましたね


記憶まじでないwww


ほんとうに睡眠だけ早いんだってwww


そして本当に朝電話越しで起こしてくれる

最高の彼氏がいます


目黒 「じゃあ今日9:00ね」


野田 「ちゃんと支度していくからね!」


目黒 「当たり前じゃん!」


野田 「昨日の夜からありがとう、支度するから切るね」


目黒 「うん、後でね」


野田 「後で!!」



わあああああ!!!!!


楽しみだなあ!!!



まじでダッシュで支度しよ



今日は髪型はポニーテールで

服装はだぼっとしたロンTにに

下はダメージデニムで

靴はタイガットスニーカー


これのちょっとオシャレみたいな動きやすい

みたいな感じが凄い好きなんだよね



30分後…




やべぇ8:15だ!!




そろそろでないと遅刻しちゃうのでね



いってきまーす!




(ここで切ります!)