第82話

78. カメラマンだったのに


野田 side





今日は珍しくISLANDTV撮ってます〜




とか言いながらもあたしはカメラマン!






あの有名なりんねくんのやつのカメラマン




本日は誰が持ち上げられるでしょうか




それではカメラマン出動してきますいぇい








菅田 「はい!どうも、ISLANDTVをご覧の皆さんこんにちは!R.I.N.C.H.A.N リンちゃんです」




本日カメラマンさせていただいてるのはこれですよ



って言うことはお分かりの通りあたしと仲良い人が持ち上げられます




菅田 「本日のカメラマンは野田ちゃんです~」





野田 「いぇーーいお願いします~!」





菅田 「本日は美 少年の楽屋に来ております」





野田 「そうですね」





菅田 「ってことで本日持ち上げられる方に登場していただきましょう~」



さぁ皆様気になるりんねくんに持ち上げられる人は誰でしょう!


美 少年のメンバーだけどね




岩崎 「どうも~」





菅田 「そうです、大昇でーす」





岩崎 「なんか緊張するんだけど」





野田 「なんでやねん」←





菅田 「まぁ大昇なら大丈夫!ってことで早速やって行きましょうー!!」




はい、発表されました!



メンバーの岩崎大昇ですね


彼は軽いからきっと大丈夫だよ←←誰目線




ちなみにあたしは1回もやったことないんだよ、アハハ



菅田 「じゃあ大昇のタイミングで」





岩崎 「いきまーす!」




これ見てる側ってさ、意外と大変そうって思わない?


何回か美 少年の回の時にカメラマンやらせてもらうけどさ、かなりの体力使いそうだなあって思いながら撮影してるの笑



菅田 「…1.2.3.4.5!はいクリアー!」





野田 「いぇーーい」





岩崎 「結構疲れる…」





野田 「やっぱりそうなの?」



やっぱり疲れるみたいです


筋力使いそうじゃーーーん



菅田 「あ、大光が来た」





佐々木 「げ、なんでお前いるんだよ!」



逆になんで来るんだよ大光!


別に来なくなっていいのに…←←←



(※不仲ではありません)


野田 「アイアムカメラマン」





佐々木 「てかあなたこれやったことあるの?」





野田 「ないよ」





菅田 「じゃあ野田ちゃんやる?」





野田 「え、がちちょっとまって…」←





岩崎 「あなたやればいいじゃん!」





佐々木 「こいつ重いから止めな」





野田 「余計なお世話だわ」



うん、とっても怖いもんね


体重ってやっぱり女子気にするじゃん?



舞台も終わって普通に増えた気しかしないから嫌だわあ←←




それにしても相変わらずズバッと思ってること言う大光むかつくわー()



菅田 「ゆーて野田ちゃんそんな重くなくない?」





野田 「いやあ、多分やばいですよ」





岩崎 「あなたグループの中で一番軽いよ?」





佐々木 「でも克樹持ち上げてるから行けるでしょ?」





菅田 「いいよ、野田ちゃん絶対軽いしやろう!」





野田 「分かりました~」



あいつめ!!!


まじで覚えとけよ佐々木大光!!!



完全にとばっちりー




あーダイエットしとけばよかった後悔←




野田 「カメラマン大昇やってー」





岩崎 「いいよ」



仕方ないので大人しくやります


あーほんとに重いのバレるからやりたくないぴえん



菅田 「行けるタイミングでいいよ!」





野田 「いやまじで重いですよ!」





佐々木 「早くやれー!!!」





野田 「まだいたのかよお前」



んーあいつまだいるし(大光)


こうなったらとっととやっちゃおう!




野田 「いきまーす!」





菅田 「……1.2.3.4.5!!終わり~ってか野田ちゃんめっっっちゃ軽くない?」





岩崎 「だから言ったじゃん俺あなた軽いから大丈夫だって」





野田 「がちそれはないって」



無事成功致しました 笑



もう意外と腹筋使うねウン疲れた←



菅田 「野田ちゃんなら大光行けるよ」





佐々木 「絶対こいつ重いもん」←





野田 「あたしだってお前に持ち上げられたくねぇし」





岩崎 「ねぇほんとに思うけど2人って仲悪いの?」





野田 佐々木

『仲悪くありません』





菅田 「息ぴったしwww」




こんなめちゃくそ仲悪そうに見えたって息はピッタリなんですよ不思議



全然不仲とかじゃないって言うのを毎回お伝えてしてるきっとwww




いつからこんな口調で話すようになったのかしら←


きっとあいつが生意気だから()




野田 「ちょ、大光の筋力試すために1回やろうよwww」





佐々木 「おれ絶対持ち上げられるし」





岩崎 「さっきの言い合いどこ行ったの」





菅田 「ふたりっぽいわ」



結局やります笑


あんなに言ってたのに結局って感じだけどね





まぁーあいつの筋力試すためにやるのよ ww




佐々木 「あなたいーよ」





野田 「大光まじでいたずらしないでよ」





岩崎 「いいよ大光がイタズラしたら俺あなた支えるから」





野田 「それはありがとうかな…??」





菅田 「それではやって行きましょー!よーいスタート!」



なんか急に不安になってきたわ


シンプルにさ、狂犬何するかわからんからもう…


とりあえずいじでも掴んでるわ←



佐々木 「……1.2.3.4.5 はーい終わり」





野田 「何もされなかったわ安心」



はい、なにもされませんでした


安心安心



落とされるかと思ったもん←←←



佐々木 「てかお前軽すぎじゃね?」





野田 「お前からその言葉が出るとは思わんかったわ」





菅田 「いやまじでダイエットとかしなくて大丈夫だからね?!」





岩崎 「まじダイエットとか言い出したら俺止めます笑」





野田 「止めないでくれ」



お願いだから大昇止めないでくれ


やばいと思ったらガチで始めます←←







菅田 「じゃあ締めますかね」

「以上リンちゃんでしたー!」





岩崎 野田 佐々木

『バイバーーイ』




佐々木 「(あなたの髪の毛をクシャってする)」





野田 「お前ちょいせっかく縛ったのに!!!」





岩崎 「\アイランドティービー/」





みんな

『(爆笑)』




もう最後に髪の毛ボッサボサにされたし、
終始グダグダだったと思うけど久しぶりの長編ISLANDTV楽しかったです 笑