第26話

25.サプライズで祝おう

浮所 side



おはようございます!浮所飛貴です!






今日はですね。


YouTubeでのサプライズ動画です!



IslandTVでは無いのでご注意を…!





それではYouTube撮っていきたいと思います!!




浮所 「そろそろYouTube撮るよ?」



野田以外
「りょうかいー!」



YouTube



浮所 「どーも!」



那須 佐藤 岩崎
「美 少年でーす」



浮所 「さて、今日はと言いますよね」



岩崎 「あなたをサプライズで祝いまーす!」



浮所 「お、何気1番張り切っている大昇」



那須 「俺思ったんだよね!大昇めっちゃ張り切っているって」



佐藤 「でも俺らあなたちゃんに一昨日以降会ってないじゃん??」



浮所 「それな??」



岩崎 「メール送っただけだわ」



那須 「誰がいちばん早かったかもまだ知らなくね??」



浮所 「それな??」



ほんとじゃん!


毎年恒例の誕生日メール誰がいちばん祝うの早いか選手権!! ←




去年は那須だったんですけどね。



俺今年頑張ったよ??


まじで24:00 00秒にやった瞬間に送ったよ?



頑張ったけど返信きたのは30分後なの



いや寝てた??って感じなんだけど


後でききたいとおもいまーす!




浮所 「さぁ今回はサプライズですけどね」



那須 「何をするかと言いますと!」



岩崎 「楽屋に飾り付けをしているなうです」



浮所 「ちなみに藤井くんと金指はケーキ取りに行ってくれてます!!」



那須 「なので残りのメンバーは飾り付けー」



佐藤 「ねぇ那須ちゃんとやって!!」



那須 「ちゃんとやってるってー!」



浮所 「さて今の現状と言いますとね」




(カメラを壁に向ける)




岩崎 「こんな感じでーす」




浮所 「風船パンパンはってます」




佐藤 「ねぇ藤井くんと金指もうすぐ来るって!!」



那須 「まじ??」



浮所 「そろそろあなた呼ぶ??」



岩崎 「そうしよ!」



そろそろあなた呼びたいと思います!



あなただけ集合時間遅くしてるってゆか連絡したら来てって言っているので!






うきしょ
そろそろきてー!
野田ちゃん
りょーかい
うきしょ
てか今どこにいる??
野田ちゃん
Snow Manさんの楽屋~
うきしょ
りょー


浮所 「ねぇあなたSnow Manさんの楽屋にいるよ!」



岩崎 「あいつ目黒くんだ!!」



那須 「事情聴取だ」





ガチャ






藤井 金指
「ただいまー!」





佐藤 「おかえり!!」



浮所 「ねぇ時間やばいから急ぐよ!」



藤井 「あなたもう来る??」



岩崎 「あいつはSnow Manさんの楽屋にいるからすぐ来るはずなんだよ!!」



金指 「やばいじゃん!」




浮所 「でも飾り付けも終わってるからケーキ用意するだけだよ!!」







(定点カメラに…)


藤井 「あ、藤井直樹でーす!」




金指 「金指一世でーす!!」







定点カメラある理由はですね


YouTubeなのに

俺らだけで撮影なんですよ!



なんか俺らだけで撮影やってみたいってなって特別に!


定点カメラ付けて

あと普通にカメラも自分たちで回して

頑張ってます!!


ちょっとぶれてても許してね♡






浮所 「ねぇ大昇携帯いじってないで仕事してー!」



岩崎 「違う、あなたから連絡きたの」



那須 「え、なんて??」



岩崎 「今からSnow Manの楽屋出るって」



佐藤 「用意しようぜ!!」



藤井 「クラッカーは??」



浮所 「ここ!!」





クラッカー用意してドア開いたら


クラッカー出します!



浮所 「3.2.1 d」




パンッ!!




いや、誰ならしたの?!




那須 「ちょ、龍我!!」



浮所 「龍我2回目じゃん!!」



ねぇ、龍我間違えてクラッカーやったの

2回目じゃん!!




岩崎 「俺のときも失敗してたじゃん」



そうですね、大昇のサプライズの時にも

パンやらかしてましたね。



藤井 「ねぇ隠れてさ、あなたの反応見てからパンってやんない??」





言い考え出します最年長!!




金指 「賛成!!」




岩崎 「それ良くね??」



佐藤 「俺カメラ持って隠れる~!!」




浮所 「それでいこ!」





よし、決まったので


隠れたいと思います!




浮所 「んぢゃみんな用意も完璧だから隠れて!」




浮所以外
「おけ!」




さぁみんな隠れて準備完璧なので

あなたくるのを待ちたいと思います!








NEXT 野田side…