第64話

61.渡しに行こうかバレンタイン

野田 side




さぁお次は!!


中村嶺亜がいる!!


あの金曜日の狂犬がいる!!


7 MEN 侍のところに行きたいと思います!





あのHiHi Jetsのところに長居しすぎて時間がなかったので!!!



そしてきっとそろそろメンバーが探し出すと思うので!!!(過保護)



急いで向かいたいと思います!!












[ガチャ]



野田 「失礼しまーす!!」





中村 「あなたじゃん!」





佐々木 「お前ノックしろよ!!」





野田 「うち先輩だぞ?!お前!」


狂犬はなんか口調で行ってくるの毎回!


まぁ多分うちがノックしないのが悪いの←



佐々木 「(スルー)ところでなんで来たの?」





野田 「お前はなぁ!!」





本髙 「あなたちゃんまじごめんね」





矢花 「アイツ(佐々木)実はあなたちゃんのことめっちゃ好きだからね」





野田 「残念ながら実は知ってます」←


残念ながら矢花くんしってますごめんなさい


あいつはうちにツンデレなの←



たまぁに!素直なんだよあいつは!



あ、バチバチだったかもしれないけど実はうちら仲良いですよん!!




今野 「あなた大光のスルーしてたけどほんと何しにしたの?」





野田 「それはもうやっぱりみんなにプレゼントハッパーバレンタイン!!!!!」





7 MEN 侍

『めっちゃ嬉しいありがとう!』



毎回喜んでくれるのどのグループも!


ほんとに作って後悔ないんだよね




中村 「あなたの作るやつほんとに毎回美味しいの」





野田 「れいくんそれはめっちゃ嬉しい来年も頑張るね」





菅田 「あなたちゃんお返し待っててね!」





野田 「りんねくん!!!もう待ってます」


優しすぎますりんねくん!!


ほんとにめっちゃ優男すぎる!



佐々木 「あなためっちゃ美味いこれ」





野田 「お前まじ大昇みたいじゃん」





本髙 「大昇も同じことしてたの?」





野田 「うちがあげたらすぐ食べてました笑」





矢花 「2人似てるところあるからな」





野田 「だからうちらが仲良いんだと思います笑」


うちが大昇と大光両方仲いいって言うのはきっと大昇と大光が似てる部分あるからだよきっとね


まぁ大光とはバッチバチになる時あるけどね(仲良いです)




野田 「じゃあそろそろ戻りますね~!」





中村 「あなたありがとう!」





野田 「どういたしまして!れいくん」





中村 「また楽屋遊びに来てね!」





佐々木 「来なくていいよ」





野田 「じゃあ来ないわ」


もう一度言います。

こんなにバチバチでも不仲ではないです



矢花 「あなたちゃん来てよ!!」





野田 「じゃああいつがいない時に来ます!」





今野 「ほんとにあなたと大光って仲良いよね」





本髙 「俺もめっちゃ思う」





野田 「それは嬉しいような嬉しくないような…」





佐々木 「俺めっちゃ嬉しい」





菅田 「お前あなたちゃんにツンデレかよ!」





野田 「ほんとにもうまじ疲れる大光」


これは狂犬って言われる理由も分かるかもしれんな


でもほんとに仲良いので安心してください


これは演技と言っても過言ではない()


まぁうちららしさってやつ!




野田 「じゃあもどりまーす!!!」





7 MEN 侍
「ばいばーい」





野田 「失礼しまーす」




やっぱり7 MEN 侍の楽屋も楽しいなあ


HiHi Jetsと7 MEN 侍の楽屋はすみこめる自信がある←



でもやっぱり美 少年が1番!!




では戻りたいと思いますー!




時刻は15:00!


15:30から18:00まで仕事!!



今から戻ったらちょうどいいぜ!!!


ってことで今から戻ります!!














[ガチャ]


野田 「帰ってきたー!!」





岩崎 「遅くね?!」





浮所 「心配した!!」


心配しがちなんですこの2人!

ほんとに怖いくらい心配してくる




佐藤 「あなたちゃんどこ行ってたの?」





野田 「まずHiHi Jetsの所行って予想以上に長居しちゃってそのあと7 MEN 侍いって大光とバチバチになって帰ってきた」





金指 「あなたちゃんと大光くんって仲良いよね」





藤井 「ほんとにそれな」





野田 「あの人と関わるとめっちゃ疲れる」


とっても疲れたわず

このあとのお仕事頑張れるかな


いや頑張ります野田あなたです



浮所 「あなた今日仕事まだあるよ?」





野田 「大丈夫体力ある!!」





那須 「あなたの体力怖い」





藤井 「まじでそれなまじ無限だよね」





野田 「体力だけは自信あるの」





岩崎 「多分あなたの体力Jr.一二を争うよ」





佐藤 「あなたちゃん1番じゃない?」





野田 「作ちゃんとかみずきくんとか強そうだからね」



体力はほんとにJr.一二を争うってみんなに言われてるけど実際どうなんだろね

企画とかでやってみたいな…



スタッフ 「そろそろ移動お願いします!」



よし呼ばれたので行ってきます!!

























無事終わりました!!


うん、とっても疲れた!


でも体力はまだ全然あるんだよあたし!


仕事してる時ずっっっと笑いっぱなしでしんどかったまじでwww


大昇ほんとによくないwww




そしてまだ本命渡してないよ自分!


そろそろきっと迎えに来るからね




野田 「そろそろあたしは帰る~」





浮所 「早く帰るなんて珍しい!」





岩崎 「俺わかった、絶対デートでしょ」





那須 「さすがにそれは違うでしょ」





野田 「っていった那須が不正解」





佐藤 「まじで?!デート?!」





野田 「デートっていうかバレンタイン渡すじゃん?」





藤井 「楽しんできてね!」





金指 「あなたちゃん楽しんで!」



ふたりともとっても優しすぎる


平和なペアすぎるよ



野田 「ふたりともありがとう楽しんでくる!」





そろそろ迎えに来るはずなんだけど目黒蓮!


まだなのかな連絡しようかな


でもそろそろ来るはずだから待ってよう




[コンコン]


野田 「あ!多分来た!バイバイみんな!」





美 少年(野田以外)

「ばいばいー!楽しんでー!」




やっとこ来てくれましたよ多分!



でもちゃんとノックしてくる蓮くんなんだよ!


ほかのひとたちはノックしない人多数



だからドアの向こう側にいる人は蓮くん!


だと信じたいね←




[ガチャ]


野田 「やっぱ蓮くんじゃん!」





目黒 「俺じゃないと思った?」





野田 「ちょっとだけ」





目黒 「迎えに来いって言ったのあなただよ?」





野田 「まぁ確かに!」


まぁ自分が迎えきてって言ったんだけどね!!

ちょっとは違うかもって疑うじゃん?



野田 「ねねね、この後なんかある?」





目黒 「何もないよ」





野田 「じゃあさ、ちょっとだけデートしよ?」





目黒 「いいよ」



やったあ!!!


ちょっとだけお久しぶりのデートっ!!


とっても楽しみ!!



野田 「やった!!じゃあ行こ!」





目黒 「はしゃぎ過ぎないでね」





野田 「はしゃぎすぎるわけないじゃん!もう高校卒業するんだよ!」





目黒 「いやどう考えてもはしゃぐよあなた」





野田 「そんなことない今日は!!」


楽しみすぎて実ははしゃぎすぎそうになるかもしれないけどね


やっぱり落ち着かないと自分平常心!!




目黒 「どこ行くの?」





野田 「どこがいい?」





目黒 「じゃあご飯食べ行こ」





野田 「韓国料理食べたい!」





目黒 「いいよ」





野田 「よっしゃ!!じゃあ早く行こ!!」



ちょっとだけだけど一緒に入れるんだよ


久しぶりすぎるからほんとに新鮮な感じする




話してても楽しいし飽きないしちゃんと歩く時は外がわ歩いてくれるし、自然と手繋いでくれるからほんとにカッコイイよね

たまにちょうぽんこつなときあるけど

それも惚れた理由じゃん?

(1人で呟いてます悲しい)










それにしても韓国料理美味しすぎる!

選んだ店間違ってなかった~!!



そして肝心なもの渡さないと!




野田 「蓮くん!これバレンタイン!」





目黒 「めっちゃ嬉しい!ありがとう」





野田 「やっぱり蓮くんには手渡ししたかったの」





目黒 「でもSnow Manにも届いてたよ?」





野田 「あれはまとめて渡すやつー!だから蓮くんは2つ!」


時間なくてSnow Manさんもマネージャーさん経由で渡す感じになっちゃったから蓮くんは2個あげるの!



目黒 「嬉しいありがとう」





野田 「喜んだ顔見れて幸せ~」



みんなご存知だと思うけど近くで見ると目黒蓮死ぬほどイケメンなの


これほんとにやばいからまじで!



バレないように盗撮してるからフォルダに蓮くん専用のヤツあるの←ばれてない





目黒 「遅くなっちゃうからそろそろ帰ろ」





野田 「うん!」



まだいちおう高校生だから時間の心配もしれくれる優男なんです!



野田 「蓮くんさ!16日空いてる?」





目黒 「空いてるよ」





野田 「じゃあさ!誕生日だしちゃんとデートしよ!!!」





目黒 「いいよ」


やったあー!!!


16日予定決まりー!!!!!


あたしも仕事無かったのほんとに神!


久しぶりにちゃんとデートするじゃん♡♡



浮かれないように明日頑張ろうっと!




野田 「じゃあまた連絡するね!」





目黒 「うん」


とっても楽しみすぎるー!!!








そしてこのあと優男極めて優男だった目黒蓮くんは家まで送ってくれました



最高の彼氏持ったな自分!!


そして16日楽しみすぎる!



毎日青春してる最近とっても充実してる!


こんな幸せな日々毎日続くとイイナ!