無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

#34
翌日。
コンビニに行ったんだけどさ、、、




めっちゃイケメンオーラがある人がいるなーって
思ってたらさ、その人が、


















ジョンハン様だったというね。

you
you
あ、こんにちは
ジョンハン
ジョンハン
あ、あなたじゃん。
ジョンハン
ジョンハン
じゃあ俺はこれで。
you
you
あ、はーい、バイバーイ
ジョンハン
ジョンハン
バイバーイ。
お菓子とか買ってレジに行ったのよ、
そしたら店員がスニョンだったんだよぉぉぉ!!!





お前なんで行く先々にいるんだよぉぉ!!
お店の人
お店の人
いらっしゃいませぇぇぇぇ!!!
うん。いつものテンションだな。


「いらっしゃいませぇぇぇぇ!!!」
が通常運転だからね。うん。
お店の人
お店の人
お会計は、ってあなたじゃん!!!
you
you
おう。久しぶr、、じゃねえな。
スニョン
スニョン
おーそうだねー
you
you
ってかここでも働いてんだね
you
you
いったいどこで働いてんのよ、、
それが分かったら

絶対ジュンと2人で行かねえからぁぁぁぁ!!!
スニョン
スニョン
まーそんな話は置いといてー
you
you
あ、ってか、相談があるんだよね
スニョン
スニョン
え??何?何?
you
you
口堅い??
スニョン
スニョン
んー多分!!ってか大丈夫!!何でも話してー
you
you
おー、じゃあ信じてみるわ