無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

138
2022/05/08 02:48
やっと例の魔道具が返ってきた、、、
真実を見分けると言われている魔具、本当はステータスを誰でも見ることができるという魔具だ。姫を何とかとらえ城の牢に置いているがどちらが本物か大体予想つくがまぁ間違えていたら問題なので、玉座の目の前で二人はステータスをさらすことに。
↑言い方ひでぇby作者
あなた





まずヒメから行われた





────────
ヒメ 【平民】

HP100/100 MP500/500

【能力】魅惑 干渉
【称号】なし

────────





え、短くね?



次に私の番。


─────────────
あなた



HP1000000/1000000


MP1500000/1500000

【能力】全知全能 
【称号】全魔法特上の使い手 最高級治癒氏 聖女 異世界人 先読みの皇女 俊敏の最強騎士 神に愛されし者



─────────────
これ私殺されない?
顔面蒼白
こ、国王様ぁ?気を失っておられる、、
SUGA
SUGA
まぁ、聖女はこれで明らかになったわけだ
ヒメ
ヒメ
『この国の事放っていたくせに』
(なまえ)
あなた
そうなる原因を作ったのは、あんたでしょうヒメ?
そう言うと、騎士に大人しくて連れられるヒメだった。