無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

狂い出す、その心
生徒
すごいっ!咲良ちゃん、また一位!!
生徒
さすが天才!
生徒
これで三連覇じゃん!
生徒
おめでと〜!
咲良
そんな、!!
咲良
たまたまだよ〜
生徒
またまた〜


私は、咲良。


木堂 咲良 (きどう さくら)。



校内テストは常に学年一位。


学力テストも常に上位。



成績優秀。


咲良の母
さすが咲良ね、私も安心できるわ!
咲良の父
お父さんも鼻が高いよ、
両親からも信頼され、褒められる。
生徒
え、!模擬テストA判定!?
生徒
もう受かったも同然じゃん!
先生
さすが木堂だな、
クラスメートも先生も、
みんな私を褒めたたえる。



なんて気持ちいいんだろう。
でも。
でも。
でも。
由真
初めてまして、藤本 由真です。
藤本 由真 (ふじもと  ゆま)。
私の幸せが一瞬にして崩れた。
編入試験、満点。
生徒
え、!すごいじゃん!!
生徒
編入試験で満点って相当だよ!
由真
本当に偶然だよ、!
生徒
偶然でもすごいよっ、
なんで。
なんで。
いつまでたっても、藤本 由真が中心の生活は終わらない。
嫌だ。
嫌だ。
嫌だ。
「賢い」 「天才」 「すごい」
この言葉は私の、私だけのもの。
渡さない____誰にも。
由真
木堂さん、話って?
咲良
……
由真
き、木堂さん、?
咲良
………1番、1番、1番、
由真
い、い、ちばん、、?
由真
____っ、な、な、な、にそれ、、ひいっ、
咲良
……
由真
や、やめっ、やめっ_____だれか____たすけ、、て、
由真
誰、、か、
________________________________
カランカラン
咲良
……1番は、、渡さないっ。
咲良の手からナイフが落ちた。