無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3人①
凪乃〜
凪乃
凛!!
凪乃
おはよう〜!
由紀
凛〜、凪乃〜、おはよう!
凪乃
おはよう!由紀!
はよ〜
夢亜
みんなおっはよ〜!
夢亜!
由紀
おはよう〜!夢亜!
凪乃
おはよう、、!
夢亜
うん!
はぁ、、
私、梨埼 凪乃 (りざき なの)の悩みは夢亜(ゆめあ)。
凛(りん)、由紀(ゆき)、私は仲良し3人グループだった。
去年クラスが由紀と私、凛と夢亜で別れて凛と夢亜が仲良くなったことから悩みは始まった。
今年は夢亜と由紀が同じクラスになって4人で一緒にいることになったのだ。
困るのは、必然的、


私。
1人だけ、夢亜と面識がないから。
夢亜
凛、由紀、凪乃ちゃん、今日体育だよ〜!!
わ〜!!やばい!!
由紀
どーしよ、!!
凪乃
体育か、、
ほら。




私だけ、ちゃん付け。
なんでっ、




3人が良かったのにっっ、
学校、、行きたくないな。。
「キーンコーンカーンコーン」
チャイムが鳴って、私たちはそれぞれのクラスにもどる。
________________________________
でね〜、それで、!!
クラスでは、移動も、給食も、授業も、




全部、凛と同じなのに、、、
夢亜
凛〜
彼女が呼べば凛は行ってしまう。
なんで、



なんで、
凛と私はずっと一緒なのに、、
クラスだって、
席だって近い。
なのに、


それなのに、




凛は夢亜を選ぶの?
夢亜、、
なんで、
なんで私から凛を取るの?
由紀
凛〜
由紀
凪乃〜
由紀だって、、



私より夢亜を選ぶんだ、、
クラスが一緒で、仲良くしないといけないから?
そうじゃないと、



夢亜と仲良くしないと、




教室で由紀は1人になるから、?
それでも、



それでも、



それでも私は、3人がいいんだ。