無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

7
あなた
あなた
外に出ようとする
タケシ
タケシ
あなた!
タケシ
タケシ
捕まえる
あなた
あなた
離してよ!今はひとりがいい
タケシ
タケシ
でも手当しないと
あなた
あなた
手当なんかしなくてもいい
雨宮兄弟  広斗
雨宮兄弟 広斗
あれはやべぇぞ
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
俺らが連れてくか?
雨宮兄弟  広斗
雨宮兄弟 広斗
どこにだよ
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
先に手当だけしたらあなたの好きな場所に連れて行ってやるよって言う!
雨宮兄弟  広斗
雨宮兄弟 広斗
そんな簡単に行くかー?
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
いってみよーと
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
あなた?
あなた
あなた
だれ
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
俺だよ!雅貴!
あなた
あなた
あー雅貴か
あなた
あなた
なに
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
手当だけしたら俺らがあなたの行きたいところどこでも連れてってやるよ
あなた
あなた
じゃあドライブしたいバイクで
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
いいぞだったら手当だけしろよ?
あなた
あなた
うん
雨宮兄弟  雅貴
雨宮兄弟 雅貴
ほら上手くいったぞ!
雨宮兄弟  広斗
雨宮兄弟 広斗
まじかー笑笑