無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

🐯


🐰side



・



撮影も順調に進んで行って




ちょっとした休憩時間に入った








🐰
テヒョイヒョン…
🐯
あ、ぐがどうしたの~?
🐰
ヒョンってあなたさんのこと好きなんですか?



そう聞くと顔を真っ赤にさせるヒョン




🐯
…そうだけど////
🐰
なんかヒョンが好きになるのもわかる気がしますㅎ
🐯
でしょ!?



そう言うと照れながら



あなたさんの愛語りを初め出した








そんなヒョンに無意識にイライラしてしまった













〇〇
ぐくさん、メイク直しますね
🐰
あ、うん!!
🐯
…あなたさん
〇〇
どうしました?
🐯
僕の撮影見てくれた?
〇〇
もちろん見ましたよ!!
皆かっこよかったです!!
🐯
ほんと、?ㅎ
嬉しいなぁ////




僕のメイク中に2人で話してて







なんでこんなことでこんなにもイライラするのか










今の僕には何もわからなかった










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



嬉しいコメントありがとうございます😻

質問コーナーというものをやってみるので

ぜひ質問してください!!