無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第99話

🐯






あなたさんの家らしきとこに着くと






僕は一生懸命に扉を叩いた








🐰
あなたさんっ……いますか !!





そう言うと、すぐに扉は開いた






〇〇
じょ、じょんぐくさん…?!


目の前にはびっくりした顔で僕を見てくるあなたさんに、






その後ろで







不機嫌そうに僕を見つめるてひょいひょん










🐯
な、何しに来たの……
🐰
…ヒョンが帰ってこないから
🐰
GPSで場所探して来たんです
〇〇
……GPS ?!
🐯
あ、僕達アイドルだから
メンバー同士で現在地共有してるんだっ








今はそんな話どうでもいい






ただ、あなたさんにバックハグしているヒョンに






僕は腹を立てている