無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第108話

🐯



ぐくside




うんうん、幸せすぎるね



みんぎゅの件はちょっと気に食わないけど



あなたさんと寝れるなら我慢する





〇〇
あ !!そうだ、私ソファで寝るので
2人はベッドで寝てください !!



いいアイディアを見つけたかのように嬉しそうに話し



あなたさんは枕を持ってソファのとこに行こうとした、






それを止めるかのように







〇〇
うわぁっ………?!
🐰
……は、
🐯
だーめㅎ


てひょいヒョンがあなたさんをベッドに押し倒した





〇〇
えっ…あの……//
🐯
一緒に寝よㅎㅎ




イライラした僕は


あなたさんの隣に寝転んで



🐰
引っ付いて寝たら大丈夫ですよ、ㅎ




そうてひょいヒョンにマウントとるかのように




言ってやった(。・ω´・。)ドヤッ