無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

🐯


・



うぬ
あ、僕あなたさんの指導も任されてて、
うぬ
よろしくね!!
〇〇
はい!



ジウンさんも親切に教えてくれることがあったけど、



そばで丁寧に教えて貰えるとありがたいね!






うぬ
あなたさんこの2週間どんなことしたの?
うぬ
仕事内容全部言ってみて!
〇〇
はい!



これまでの2週間のことを話すと、







何かびっくりしていた







うぬ
え、…雑用はあなたの仕事じゃないよ?!
〇〇
え、でも新人だから…
うぬ
いやいや、雑用はスタッフがするんだよ!
うぬ
メイクさんは新人でも、メイクだけだから!
うぬ
誰に言われたの?!



そこでジウンさんのなまえをだ出そうしたら






遠くでこっちをじっと見てくるジウンさんがいた






なんか……言わない方がいい、?







〇〇
べ、別に誰にも言われてないですよㅎㅎ
うぬ
そう?
ならこれからはメイクに専念してね!!
〇〇
はい!




そう言ってにこって笑ってくれて




うぬさんとお仕事するのが楽しみになった