無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第134話

🐯



・




〇〇
あ、あの……じうんさん大丈夫ですかね、、??




はぁ……



なんであんなに嫌がらせされてるのに



あんなやつの心配するのか、



まぁ、そこがあなたの優しさなんだろうけどねㅎㅎ








🐯
大丈夫だよ ㅎㅎ
🐰
それより昨日さ~







ぐがが上手いように話を戻して








じうんさんの話を終わらす









〇〇
今日の衣装かっこいいですね !! ㅎ
🐯
ほんと、?ㅎㅎ////
🐰
うわっ……照れる////






でもさ、






こんなに褒められると照れるよ?




もっと好きにさせてどーするの?









ラウン
無自覚って怖いですね~ㅎㅎ
🐯
ほんと、、ㅋㅋ
🐰
鈍感って大変だㅎㅎ




そんな会話を




頭の上にハテナを浮かべながら聞くあなたが






いつも以上に可愛いく見えた