無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

🐯
🐰side



・






打ち合わせもスムーズに進んで





だいぶ早く終わることができた









🐰
あなたさん、
〇〇
なんですか?
🐰
専属ってどうやって決めたの?
〇〇
あ、…ㅎ


あなたさんが言うには





まず、会社ごとに人を選んで、





BIG HITに選ばれたのが、ジウンさんにあなたさん







その後2人で話し合ってどっちの専属に着くか決めたらしい









🐰
あなたさんってテヒョイヒョンと知り合いじゃないの?
〇〇
あぁ、ㅎ
飛行機で少しお話して…知り合いって言うのかな、?
🐰
なんでテヒョイヒョン選ばなかったの?
〇〇
最初はてひょんさんが良かったんですけど、ㅎ
ジウンさんがやりたいらしくて、
〇〇
でもジョングクさんがどんな人か分からなくて、
〇〇
だけど、凄くいい人なので、
ジョングクさんの専属でも良かったです!ㅎ



何となく思ったけど、ジウンさんってわがまま…?ㅎㅎ






それよりなんで今、








僕の心臓はうるさいんだろうか、