無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

🐯


・



BTSのステージも終わったのか、皆が戻ってきた





ジウン
お疲れ様ですっ♡♡
〇〇
お疲れ様でした !!


今日は失敗もなく、完璧にステージをこなせたみたいで



皆楽しそうだった






〇〇
ぐくさん !!メイク落としますね、
🐰
ありがとう !! ㅎㅎ


汗を拭いたり、メイクを落としたりして



1つ1つに感謝してくれるから



やっぱりこの仕事に就いて良かったな~ってよく思う







🐰
あなたさん、僕たちのステージ見てくれた、?
〇〇
あ、すみません…
メイクの片付けが沢山あって…ㅎㅎ
🐰
そっか……
〇〇
でも、耳で聞いてたんですけど
ダンスもしながらあんなにブレないで歌ってて凄かったです!



そう言うと、


また、いつの間にか沢山の人に囲まれていました))








🦄
だよね?僕ラップしながらだよ~?ㅋㅋ
🐨
今回のダンスきつかったもん
🐹
僕だってダンス苦手だけど一生懸命踊りながら
歌ったんだよ?!すごい?ㅋ
🐭
…キツかったけどな、
🐥
キツそうな素振り一切ないでしょ!!(๑´罒`๑)
🐯
僕のパート多いけど頑張ったんだ !!




ステージの後、1回褒め出すと、集まって語り出して



褒めると照れて、




なんだか可愛い成人男性達だ…ㅎㅎ