無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

🐯
てひょんside



・




🐯
あ、あなたさん空いてる~ㅎ
あれからぐがと少しだけ話して、


あなたさんに目をやると、



1人で座っていたから声かけてみようかな…





そう思って近づくと、












🐥
あなたちゃん !!
〇〇
あ、じみんさん !




じみなに横取りされたんだけど…?




🐯
あー、じみなだけずるい… !
僕もあなたさんと話したい!!


そう言ってあなたさんの隣に座ると



あなたさんは笑ってから







〇〇
じゃあ皆でお話しましょう!!


って言うけど…可愛いすぎるんだけど…?!








🐥
てひょなはもう手遅れだㅋㅋ
〇〇
やばいんですか ?
🐥
うん!!ㅋㅋ
もうやばいよㅋㅋ
〇〇
てひょんさん大丈夫ですか ?



手遅れがなんの理由か知らないのか、



急に心配しだしてㅎ





ほんと、これ以上沼らせてどうするのㅎ