無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

🐯



あなたside




ぐくさんと片付けをしていると、


1人の女性が声をかけてくれた






ラウン
あの、…私しますよ !
🐰
え?あ、大丈夫ですよ
ラウン
いえ !!私達のお仕事なので !!
ラウン
あなたさん一緒にしましょ !!



そう言って笑うこの方は


めちゃめちゃ美人さんだった







〇〇
あ、はい !!
ぐくさんありがとうございました !!
🐰
あ、うん !!ㅎㅎ




そう言ってぐくさんはメンバーの方に帰って言って




残りはこの方とやることに







〇〇
あの…お名前聞いてもいいですか、?
ラウン
あ、はい!!
私はキムラウンです !!
〇〇
ラウンさん…めっちゃ可愛いです、//
ラウン
そう?あなたさんだって可愛いすぎますよㅎㅎ
〇〇
え、//…てか、名前知ってたんですかっ?
ラウン
はい!!可愛いってスタッフの間で有名ですよ?ㅎ
〇〇
そ、そうなんですか、//




そう言ってにこって笑うラウンさんだって





今まで見た女性の中で1番可愛い