無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第132話

🐯




・



ラウン
ほんとに長袖でいいの?もう7月だよ?
〇〇
はいㅎㅎ
長袖落ち着くんです




半袖だとバレちゃう


おんにだけは失いたくないもんね、?ㅎㅎ










ラウン
……何か隠してる、?
〇〇
そんなわけないじゃん、ㅎㅎ
〇〇
ほら!!入ろ !!



そう言って逃げるように控え室に入った




するとそこに





てひょんさんの手を握ってるじうんさんがいた








〇〇
っ……((ズキッ




まただ……よくこんなの起きるんだよね、、





なんだろ










🐰
あなたさんおはよ !!
〇〇
あ、おはようございます !!
🐯
あなた~おはよ !!



そう言っていつの間にか隣にいるてひょんさん







少しだけ嬉しくなった












…………じゃなくて











〇〇
昨日絶対迷惑かけましたよね ?!
ほんとごめんなさいっっ……
🐯
えっ……?ㅋㅋ
🐰
ちょ、頭あげてよㅋㅋ
ラウン
ほんとに可愛すぎるㅎㅎ




、、、、、、、、、、、、、、え、?


















なんで皆笑ってるの ?!










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



テストまで2週間



はい、ノー勉((


まじで誰か勉強やる気起こす方法教えてくれませんか?