無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

11話
翌日
ハウル
ハウル
凄い穴空いちゃったね
ミシェル
ミシェル
スミマセン
ハウル
ハウル
って事で引越しします!
マルクル
マルクル
引越しですか!?
ハウル
ハウル
ミシェルの部屋もないしね
ハウル
ハウル
魔法陣書いてくるからマルクル手伝ってくれるかい?
マルクル
マルクル
もちろんです!
ハウル
ハウル
ミシェルはどこかに座っといて
ミシェル
ミシェル
はーい
約20分後
ハウル
ハウル
上出来上出来
ハウル
ハウル
カルシファー
カルシファー
カルシファー
俺をいじめるなー
魔法がかかる〜
ハウル
ハウル
よし完了もう降りていいよ
ミシェル
ミシェル
凄っ凄っ
ハウル
ハウル
僕天才だから
ミシェル
ミシェル
ナルシストハウル
ハウル
ハウル
え、酷
ハウル
ハウル
あっそうだ!
ハウル
ハウル
ミシェルちゃーんの部屋を用意しましたけど
ミシェル
ミシェル
フムフム
ミシェル
ミシェル
拝見しようではないか
ガチャ
ミシェル
ミシェル
可愛い…
ミシェル
ミシェル
なにこれなにこれ!お人形さんもいいの?このお洋服も?ほんとに?とんとにハウル!?
ハウル
ハウル
あぁ、全てミシェルのために用意したんだよ
ハウル
ハウル
(まだまだ子供だ…)
ミシェル
ミシェル
今、私の事子供と思ったね
ハウル
ハウル
Σ(o_o)
ミシェル
ミシェル
ハイ図星ー
ハウル
ハウル
ねぇ気に入った?
ミシェル
ミシェル
もちろん!
ハウル
ハウル
じゃあ次は君へのプレゼントだよ
ガチャ
ミシェル
ミシェル
なんか私こんなに貰って悪いよ
ハウル
ハウル
何言ってるの、ほんのちょっとのプレゼントだから、ここにはさ僕が小さい頃暮らしてたところがあるんだ
ミシェル
ミシェル
…ハウルも1人だっの?
ハウル
ハウル
まぁね
ミシェル
ミシェル
一緒だ
ハウル
ハウル
ちょ、ちょ泣かないでミシェル
ハウル
ハウル
目が腫れてしまうよ
ミシェル
ミシェル
私もお母さんに会いたい
ハウル
ハウル
ねぇミシェル
ミシェル
ミシェル
な”に”
ハウル
ハウル
なんで抱きついてるの?
ミシェル
ミシェル
黙れ
ハウル
ハウル
(可愛いけど肩が冷たい)
ミシェル
ミシェル
ハウル
ハウル
ハウル
どうしたんだい?
ミシェル
ミシェル
死なないでよ
ハウル
ハウル
あぁ分かってるさ僕には家族がいるからね
ミシェル
ミシェル
私も?
ハウル
ハウル
ミシェルもだよ
ミシェル
ミシェル
ハウル大好き
ハウル
ハウル
僕もだミシェル
続く