第35話

🐨
2,752
2023/05/31 15:39
SIDE:YOU










朝起きたときから寒気が止まらなかった。
本能的ななにかだと思う。
あまり体調は崩さない人間だから。
会社に行こうか、とても考えた。
YGの一時的なヘアメイク期間はこの前に終わった。
最後まで、なんだかいろいろ私は泣きそうだった。
それで、昨日、会社に電話で言われた。




















(なまえ)
あなた
…話ってなんだろう、




















本能的な寒気だと、思うしかなかった。
なんの悪寒だろう。
クビ?…まさか。一応、腕に自信はあるし。
じゃあ、移動?どこに?




















(なまえ)
あなた
……やめやめ、起きなきゃ




















こういうのは、考えても事実は変わらないんだから。
さっさと切り替えて受け入れたもん勝ち。
青すぎる空に、なぜか知らないけど
告白されたあの日の最悪な曇り空を重ねた。

プリ小説オーディオドラマ