第8話

7.架空への恨み。
1,220
2023/11/07 13:47
~らんside~

家にようやく戻った。

なんか今日はすごい疲れたな…www
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
ふぅ~…よいしょっ。
ウィッグをとり、ワンピースを脱ぐ。

メイクを落として…っと。


らん
らん
…よし、俺だ。
元のらんに戻る。


すると、スマホにピロンっと通知が鳴った。

いるま
いるま
『今日、九時からディスコ。企画練るぞ。』
仕事か。忙しいな~…


もう休みも終わりかぁ…いやだ~!

って思っても仕方ないよなぁ……


そうため息をついて、買ってきたものをしまう。


全てを片付け、パソコンを起動した。


企画…あ、そろそろ歌みたの音源撮らなきゃな。あとはー…




そんなことを考えながらディスコに入る。

らん
らん
おい~っす。お疲れ~
いるま
いるま
お疲れー。
ディスコにいるのはいるまだけだった。

他はまだか…まぁまだ20分前だし仕方ないか。


…ちょっと気まずいけど!

いるま
いるま
企画、持ってきた?
らん
らん
もちろん。あ、あと来週出す歌みたのやつなんだけど~…
いるま
いるま
あ~、それは~~で、あと~~…
仕事の話をして時間がくるのを待つ。


ぐぐっ、お願いみんな早く来てー!!


いるま
いるま
あ、そういえばらん。
らん
らん
ひゃいっ!?
いるま
いるま
wwwなんでそんな驚くんwww
いや怖いんですもん。

いるませんせーや、折角仕事の話で盛り上がってたのになんでぶった切っちゃったんですか!!
いるま
いるま
今日、お前の妹に会ったんだよ。さくらっていう。
らん
らん
へ~…さくらにね~
いるま
いるま
そうそう!メアドも交換してさ。なんからんにすげぇ似てた。
らん
らん
ほえ~…
いやそうりゃそうですよ!

だってさくらは俺ですもん!らんですもん!!


…心なしかいるまの声は楽し気だ。それに少し、モヤっとしてしまう。

いるま
いるま
それでさ、さくらって歳いくつなん?
らん
らん
え。あ、あー……20!
いるま
いるま
ふぅん。三歳差か…
※この話ではいるらんは23歳ってことにしてください!


いるま
いるま
さくらって大学行ってんの?
らん
らん
あ、うん…
いるま
いるま
この近く?つうかさくらと一緒に暮らしてんの?
らん
らん
そ、そうだよ?え、どうしたのそんなー…www
そう、笑って誤魔化す。


なんでいるまはこんなにも、「架空の」さくらに興味があるのだろうか。



…嫌な、予感がする。

いるま
いるま
はっ!?い、いや別に!ちょ、ちょっと知りてぇと思っただけだから…!///
らん
らん
っ……!
そう、照れたように慌てて言ういるま。


…照れた?


あの、いつも冷静ないるまが??




…もしかして。いや、絶対にありえない。

ありえちゃ、駄目なのに。

らん
らん
は、ははっ…もしかして、さくらのこと好きになっちゃった?
そう冗談めかして聞く。


そうだ。冗談だよ。


ちょーっと興味があっただけ。深い意味なんてない。


…そうであった、はずなのに。



いるま
いるま
………そう、かもな。(ボソッ)
らん
らん
………え。
世界が、真っ暗になった。




いるま
いるま
はっ!ちょ、今の無し!聞かなかったことにしてくれ!!
いるま
いるま
あ、そろそろ九時だな!仕事、やらなきゃな~!!
いるま
いるま
今度も歌みたの企画もさ~!!
そうやって、話し続けるいるま。



でも、俺は一切話を聞けなかった。



…嘘、うそ……


いるま。…ごめん。



涙が一瞬出そうになるが、あわてて引っ込める。

泣く資格なんて、ない。俺が悪いのだから。




…いるまへの恋を諦めるかわりに、いるまの恋は絶対に応援しようと思ってた。


でも、応援、できない。できないよ、いるま。



だって…






…いるまの好きな相手は、『架空の女の子』の、俺なんだから。



プリ小説オーディオドラマ