第6話

5.諦めた想い。
1,352
2023/10/29 13:25
~いるまside~


よ。俺の名前は、いるまだ。


シクフォニのメンバーで、周りからは「裏リーダー」と呼ばれている。



今日は特に会議もなにもないから、久々に買い物に来ていた。



気晴らしも、したかったしな。

いるま
いるま
……はぁ~…
俺がこんなにもため息をつくのには、理由がある。


シクフォニ「リーダー」の、らんだ。



唐突だが、俺はらんのことが好きだった。



…そう。『好きだった。』

らん
らん
『いるま~!好きだよぉー!!』
いるま
いるま
『っ…!…は?うるせぇメンヘラピンクが。』
らん
らん
『ひどっ!?』
…俺は、らんの全てが好きだった。


努力家なところも、笑顔が可愛いところも、めっちゃイケメンなところも…


…心配ばっかかけさせるくせに、こっちの心配ばっかしてくるところも。



それでも俺はらんに告ることができなかった。


…理由?んなの簡単だ。


らんと俺が、男だから。



だかららんが俺を好きになることは、まず無いだろう。


それに…万が一、俺と付き合うことになっても。



「リーダー」のらんが辛い想いをすることになる未来しか、見えない。



同性愛者が悪いってことは無い。絶対に、無い。



それでも世の中にはまだ一定数、同性愛者を良くないと思ってる奴らがいる。


……そんなやつ、今から倒してやりたいけど。



…まぁ、そんなことがあるから、俺はらんに『好き』なんて言えなかった。


でもこの気持ちを引きずったままいるのは辛い。


だから、俺は言わないと決めると同時に、「諦める」ことを選択した。



…こうしなきゃ、無理なんだよ。


さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
~~っ!!
モブ2
モブ2
~~?~~!!
いるま
いるま
…?なんだ…?
遠くでなにか言い争いをしている。


気になって近くにいってみると、どうやら男が無理やり女を連れて行こうとしているようだった。



…このままが良くねぇし、助けるか。

いるま
いるま
…おい、何してるんだ。
モブ2
モブ2
あ?
いるま
いるま
そいつのこと、離せよ。
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
…!?
俺のことを見た瞬間、男はイラついた表情、女は驚いたような、安心したような表情を浮かべた。



…男の方がギャーギャー言っているが、うるさい。耳障りなだけだ。



そうして、俺は男を女から離して追い払った。


さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
っ…!ありがとうございます!
いるま
いるま
……(…ん?)
女の方を見ると、かなり可愛いやつだった。

こりゃ、知らん男に声かけられるのも納得だな…


しかし、どこかで見たことあるような…



…気のせいか。


…すると。
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
わ、私!らんの妹の桜です!いるまさん…ですよね?
いるま
いるま
……!?
そうか、見たことあると思ったら、らんか…!


なるほどな、あいつ、妹いたんだ…


らんのことを全然知っていなかったということを痛感し、少し落ち込む。



なんかすごい焦っているような様子の桜だが、俺は特に気にしなかった。


…そうだ!この際だから色々聞こう!

いるま
いるま
…おい。
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
はっ!はい!なんですか?
いるま
いるま
らんってさ、家だとどんな感じなんだ?
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
……うえ?
いるま
いるま
それからー…!!
そこから俺は、らんのことについて桜にすごい質問攻めをした。


…ところどころ適当になっていた気がしたのは、気にしないことにする。




…にしても、らんの妹、かぁ……

プリ小説オーディオドラマ