第9話

8.終わらせられない関係。
1,207
2023/11/14 13:58
~らんside~


いるまとの謎すぎる三角関係ができあがって、早数日。




カタカタカタ……


パソコンにひたすら指を滑らす。


ここは…このフォントかな。あっ!ミス見つけた~…直さなきゃ。



…頭を無にして、動画の編集をする。



……ピロンっ。


らん
らん
……ん。
スマホからの通知で、ようやく手を止めた。


時計を見ると、編集を初めてもう5時間もたっていたらしい。


どんだけやってたんだよ俺……



最近、仕事ばかりやっている。




…なるべく、恋愛のことから逃げたくて、ね。



スマホを開く。


らん
らん
やっぱり…はぁ……
相手はいるま。そして、通知相手は…



いるま
いるま
『さくら~、らんは元気か?』
いるま
いるま
『あとさくらの好きな色ってなに?ちょっと色で迷っててさwww…別に何か渡そうと思ってるわけじゃねぇから。』
メール内容を見て、思わずため息をつく。


…とりあえず!


らん
らん
ツンデレかよ……!?絶対なんか俺(さくら)に何か送るつもりじゃん!!



…きっと、メールは後者が本命だろう。


それでもいるまは毎回、最初に俺、らんのことを気にしてくれる。


それがただのメールの切り出しのネタだとしても…それだけで嬉しくなってしまう俺がいた。


いるまが好きなのは俺自身じゃないのにな……www


らん
らん
……(ピロンっ)



ースクリーンショットを取得しましたー




…俺は、毎回いるまからのメールを保存してしまう。


俺のカメラのフォルダはほとんどいるま関連だ。



メンヘラっぽいかな…引かれるよな……www


そう思うのに、どうしても止められなかった。




……返信、するかぁ~


らん
らん
スゥ……
ポチ、ポチ。


さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
『いるまさん!らんは元気ですよ~www』
思ってもないことを、ひたすら文字にする。

さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
『心配ありがとうございます!でもらんは大丈夫なので!!』

なにがだよ。

毎日、この「らんへの心配メール」を心から楽しみにしてるくせに。


さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
『好きな色は~…ピンクですかね?桜の色なので!』
さくら(女装したらん)
さくら(女装したらん)
『仕事頑張ってください!それじゃ、また。』


最後の文を打って、送信ボタンを押した。



それと同時に、息を吐く。

らん
らん
あーあ、俺ってほんと、諦めが悪いな……



思わず、好きな色を自分の好きな色にしてしまった。


…「また」なんて、言ってしまった。



いるまは毎日、さくらに連絡してくる。


俺には絶対言わないような優しい言葉で、話しかけてくる。


バレバレなツンデレ文章を送ってくる。


『さくらが好き』、というのが、メールにはあふれている。



…早くこの関係を終わらせたいのに。



そう、思っているのに、俺は終わらせられない。



いるまの好きな人に俺がなれなくても。


俺の生み出した架空の人物がいるまの好きな人になっちゃっても。


…この、いるまとの『両想い』のような関係に俺は何故か幸福を感じていた。



嘘、の関係なんだけどね。


絶対に、いつか壊れてしまう関係なんだよね。



はぁ、ほんっと……



らん
らん
いるまに、どう伝えればいいんだよ…



バッドエンドになるのが怖くって、今日もまた先延ばしにしてしまう。




主
なんかポエムみたい…すいません読みづらくて。
主
では、また次の物語で!

プリ小説オーディオドラマ