無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

🐶🐾
ナム
ナム
あなた、学校何時からなの?
you
え、





この人初めて喋った気がする











自分の記憶力が確かなら←











you
行くのは、7時半、
ホソク
ホソク
じゃあ何時に起きるのっ!?
you
6時半
ジミン
ジミン
えっ!!早起きぃー!!!



これで早起きとか、











毎朝大丈夫か?この人たち((











you
そうっすか、
テヒョン
テヒョン
じゃあ僕たちのことも起こしてよ!!
you
え、無理
ジン
ジン
即答ㅋㅋ








(お風呂が湧きました。









you
あ、湧いた行ってくるわ
ジミン
ジミン
行ってらっしゃぁーい

















男とかそういうの気にしない私は着ていた服を洗濯機に突っ込んだ











寝巻きがないことも忘れて





































ねくすと