無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

11話。
〜放課後〜
自転車通学生なので自転車置き場に向かっている俺
前はあなたとチャリ押しながら
話しながら帰ったけど
もうそういうのもないんだな
you
you
っ!さとみくん!
さとみくん
さとみくん
え、?
振り返った先には
あなたがいた
何その顔
そんな顔しないでよ
you
you
私はさとみくんのことが好きだよっ
は、?
you
you
なかなか言えなくてごめんなさい
you
you
私なんかがさとみくんと付き合っていいのか
you
you
正直わからなくなってた
you
you
でもやっぱり
you
you
さとみくんが好きだよっ
you
you
大好きだよっ
さとみくん
さとみくん
おいで
                                                                                   私はさとみくんの元へ思いっきり走って
                                                                                   さとみくんに抱きついた
さとみくん
さとみくん
大好き
END