無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4day





今日も昨日も僕は君に魅了されているばかり









毎夜君を想うんだ


そして毎夜こう言うんだ


「 君と僕ならきっと間違いない 」 って











_______________________






勉強も運動も人並みくらいにはできる(つもり)だけど1つだけ、

君を前にするとどうも調子が狂ってしまう。







👨
今回のテストカンタ1位だって
👩
すごいよね・・・うらやましいなー





先生や周りの人に褒められるよりも好きな人に褒められた方が100倍も嬉しい。







君に恋をしてから僕はこんな単純な人間になったよ