無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

43
2021/07/22

第2話

이치
今日も………いじめられた……




私は毎日のようにいじめ、虐待を受けていた






もうこんな日々耐えられない…





そう思い外をぶらぶらと歩いていたら
いつの間にか海岸に立っていた
冬樹薔
冬樹薔
ここから飛び込んだら……
"死ねる"かな……
そんな事を思いながら綺麗な星空を眺めていた





今日の夜は私とは全く違いとても綺麗に輝いていた
冬樹薔
冬樹薔
私も…この空みたいに綺麗だったら…
そんな無駄な事を考えても意味は無い
私は決心した
もう…飛び込もう






そうすれば…そうすれば楽になれる…



やっと…この世界からおさらばだ







さようなら






『  ドボンッ 』





これで…
自由になれる……


















































"はずだった"________