無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

24
2021/07/31

第11話

第10話!
来華
来華
何で氷雨が二人?
氷華
氷華
目の前に氷雨が二人?とゆーか華夜は?
神楽
神楽
ん。左が氷雨。右が華夜。多分華夜が氷雨の体に入ってる。
氷雨
氷雨
よく分かったねwwさすが神楽。
神楽
神楽
ふん。ドヤッ
氷雨
氷雨
本当にごめん。
氷雨
氷雨
いいよ。でも、理由を教えて?怒ってないから。
氷雨
氷雨
私も分かんない。何でなのか。多分、自分を守るためかな。
天音
天音
自分を守るため?どういうことかしら。
神楽
神楽
多分嫌なことがあっても大丈夫なように。他の人に変わるため。
天音
天音
ん?どうゆうこと?
神楽
神楽
要するに自己防衛のため。多重人格の交代人格になったってこと。
氷雨
氷雨
ありがとう神楽。で?そういうことなの?氷雨。
氷雨
氷雨
多分…。そういうことでよろしく。
来華
来華
えっ?よろしく?
氷華
氷華
まあ、いいわよ。
神楽
神楽
ん。
天音
天音
よろしくね~。後でしっかり終わるのかしら。
氷雨
氷雨
よろしく~(*´∇`*)
氷雨
氷雨
ありがとうッ