無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

EP.35(Side Beomgyu)
今日は久しぶりのOFF。



あなたヌナとお出かけです!!



憧れの先輩とお出かけ出来るとか



最高すぎて絶対ヌナを楽しませたい!



そう思った。



ヌナとは話の波長が合うみたいで



いっつも話が脱線してしまう。



というわけで今日もノープラン…笑




あなたさん&ボムギュくんよびから


あなたヌナ&ボムギュよびに昇格(?)したし



他のメンバーに知られたら



なんて言われるか分からないけど
YOU
YOU
楽しみだったんだもん!


そう言ってはしゃぐヌナが年上じゃないみたいで



不覚にも可愛いと思ってしまった。













色んなことを話してたら気づけばもうお昼時。



お店を移動しようと立ち上がったら



ヌナがしゃがんでて。



少し休んで欲しかったけど
YOU
YOU
もう大丈夫だから!
YOU
YOU
お腹すいちゃったぁ


なんて言われたら信じないわけにもいかなくて



朝会った時よりも少し悪くなったヌナの顔色を見ても



僕は何も出来なかった。