無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

EP.3
RM
RM
流石に8人だと人目につきやすいな…
JIN
JIN
じゃあ分かれる?
JUNGKOOK
JUNGKOOK
その方が良いかもしれませんね…
という事で


🐯テ 🐰グ 🐥チム

🐹ジ 🐨ナ 🦄ホ

🐭ユ  🍒(今回もあなたマークこれです)



の3チームに分かれました。





YOU
YOU
ユンギオッパどこ行きたいですか?
SUGA
SUGA
あなたの行きたい所。
YOU
YOU
えっ、優男…。
うーん、じゃあ…私、皆んなでお揃いの物買いたいんです。
SUGA
SUGA
お揃いの物??
YOU
YOU
そう。
でも服とかはサイズとか色々あるから…。
ネックレスとか見たい!!
SUGA
SUGA
ん。じゃ、こことか…?
YOU
YOU
じゃあそこで!笑
私地図見れないからオッパ連れてってください!
SUGA
SUGA
なんだよそれ…笑
.






.






YOU
YOU
わ!オッパ!!可愛い!!
見て!あ、ダメだ!
やっぱり見ちゃダメ!
SUGA
SUGA
なんだよ。
うるさいやつだな…笑
優柔不断だから結構迷うかなと思ったけど



意外とすんなり決まった。



YOU
YOU
オッパにも後で渡すから楽しみにしといてください!
SUGA
SUGA
おう。ありがとな。
YOU
YOU
なんかお腹空いて来ちゃいました。
SUGA
SUGA
確かにもう昼だな。




家督


🍒 皆さん今どちらですか?

🐨 ◯◯って服屋にいる〜

🐥 僕達は靴を見てます。

🍒 お腹空いちゃったから皆んなでなんか食べよう?

🦄 じゃあフードコートに集合する??

🐯 そうしましょう!