無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

EP.16(Side Jimin)
今日、あなたヌナにお茶をかけられた。




僕がヌナにどうして?って聞いたから、




ヌナが怒っちゃったんだ。




ヌナは



『嫌いだった』




そう言ったけど、でもやっぱり…





僕はその言葉を信じてあげられないよ。





僕たちのことが嫌いなら




どうしてそんなに辛そうな顔をするの?





なんでそんなに悲しそうな



今にも泣きだしそうな顔をしてるの?




ねぇ、ヌナ。





1人で抱え込まないで?




聞こえてないつもりかもしれないけど




聞こえちゃったんだ。




ヌナが小さな声で
YOU
YOU
早く私の事嫌いになってよ…。 


そう言ったのが。




本当の気持ちを教えてよ。ヌナ…。



Side Jimin END