無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

10話
11
2021/05/09 12:26
作者です!

作品、キャラクターだけ書き直しました!

前回書いたのと異なってるとは思いますが、ご了承ください

それでは続きどうぞ!



☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*☆≡*°*





ハイド
ハイド
いつから気づいてた…?
最初からだよ
ずっとついてきてたでしょ
バレバレだよ
とりあえず中で話そうか






それでなにか御用?
ハイド
俺のことしってるってことは…
ハイド
ネロだろ?
……
ハイド
仮面はずせよ
………はぁ
そう言うと仮面を外した





ネロ
…で、何しに来たわけ?
ハイド
お前を恨みに来た
ネロ
…なんで?
ネロ
俺とマリアの縁を切ったくせにまだやる気?
ネロ
何なの?
ネロ
君、しつこいね
ハイド
お前のせいで…マリアは俺に振り向いてくれないんだよ!
ネロ
そんなの知らないよ、八つ当たりしないでよ
ネロ
マリアが興味を持つかなんてマリア次第だよ
ネロ
俺は何も悪くない
ネロ
それに、あの感じだとマリアに相当嫌われてるみたいだね?
ハイド
っ…お前がいるから!
ハイド
お前がいるから、マリアは俺に振り向いてくれない!
ハイド
マリアが喜びそうなことは全部やったのに!
ハイド
認めてくれないんだよ!マリアは…!
ネロ
それはさ…全部あんたが原因だハイド
ハイド
!?
ネロ
俺たちは愛し合っていたんだ
ネロ
最愛の人を引き剥がしたようなやつに興味なんて向くわけ無いだろう
ネロ
全てはお前が悪いんだ
ハイド
っ!生意気な!
ハイド
俺の権力で、お前を消してやってもいいんだぞ!
ネロ
そんなことしたらマリアが悲しむよ?
ハイド
っ…!
ネロ
はぁ…全部お金だ、権力だって…
ネロ
そんなことして何になる
ネロ
人を幸せにするのはお金や権力ではないだろう
ネロ
その人のことを理解し、その人が喜ぶことをしてあげる
ネロ
そして寄り添ってあげるのが幸せにするとの秘訣だろう
ハイド
っ…!
ハイド
だから、俺はマリアが喜びそうなことは全てやったって!
ネロ
それをやって喜ばないなら、マリアはそれを求めてはいないんじゃないのか?
ハイド
……
ネロ
はぁ…こんな奴が許嫁とか…
ネロ
マリアも可哀想だよ
ハイド
なっ!
ネロ
マリアを幸せにしてあげられないやつなんかに、マリアは渡す気はない!!
ハイド
お前は絶対にマリアには近づけないからな!!
ハイド
そるに、お前はマリアにネロだって伝えてない時点で終わってるんじゃないのか?
ネロ
…俺が下手にでたら
ネロ
マリアの前で残酷に殺すつもりなんじゃないのか?
ハイド
…わかってるじゃねぇか
ネロ
だからだよ
ハイド
…は?自分が死ぬのが嫌だからか?
ネロ
んなわけ無いだろ
ネロ
自分が死ぬのは構わないが、マリアが傷つくようなことはしたくない
ネロ
だから俺はマリアの前ではNでいる
ネロ
バレルその日までね
ハイド
………
ネロ
ハイドはそもそもマリアのこと愛してはいないだろう?
ネロ
そもそも、愛するつもりはないんじゃないのか?
ハイド
なっ!
ネロ
図星か
ネロ
あんたのその“偽物の愛情”は自分でなんとかしな
ネロ
俺は知らない
そう言うと、ネロは去っていった













ハイド
くそっ!













ハイドは家に戻ろうとしたとき…
ハイド
これは…明日使うショーのやつか
ハイド
…………
ハイド
こうしてやる!
ジョキジョキジョキ…






ハイドはロープに少し切り込みを入れた
ハイド
落下して死ぬがいい
















続く