第6話

5話
13
2022/09/19 14:51
ローズラット
そう……ですよね
かいな
ねぇ此処は?
かいなが口を開いた
幸之助
説明してなかったね
幸之助が言うとかいなに耳打ちする
かいな
うんわかった
かいなは信じられないという表情をしつつ頷いた
颯之介
あっそうだかいなさん
かいな
どうしたの颯之介?
颯之介
残りのお2人は?
かいなは軽く目を逸らすと
かいな
実はね
数時間前
かいな
イッテ……
ドサッという音と共にかいな達はおちた
アルト
うっ
美月
あっ
そこにはアルトと美月も居た
かいな
だっ大丈夫?
美月
何とか
アルト
ってかここ何処?
2人は言った
かいな
そしてこの服も……
3人は青と白を基調とした軍服を身に付けていた
アルトはため息をついて
アルト
なんにも分からない……
美月
ここは……御屋敷?
美月は当たりを見渡してそう言った
つられて2人も当たりを見渡す
その光景に3人は驚いた
壁には彼女たちの肖像画があったのだ
いや性格には他にもたくさんの肖像画があった
かいな
え?なにこれ
美月
気味悪いね
2人は言い合う
するとアルトが口を開いた
アルト
なぁこれからどうする?
確かにと2人は顔を見合わせる
かいな
手渡して調査する?
美月
でも誰かに捕まったりしたら
3人は言い合う
あーでもないこーでもないと言い合っていると
コツコツと足音がした
咄嗟に息を潜める3人
かいな
ここに居るのも危険だね……
アルト
そうだね……
美月
出てきたはいいけどどうする?
うーんとかいなが答える
かいな
とりあえず皆で一緒の方向に……
その時だったダダダと複数人の足音が聞こえてきた
そして3人は顔を見合わせて頷き合い
バラバラの方向に向かったのだった
かいな
って感じ
とかいなは完結に説明した
オーケーわかったけど
どうする?と時は問いかける
ローズラット
此処は地下室です
ローズラット
向こうに上へと続く階段があります
ローズラット
この白は塔のようになっているので
ローズラット
お仲間方がいるのなら上でしょう
ローズがそう言った
なるほどね
美月
とりあえず上へ行きましょう?
クロハ
わかった
颯之介
あのローズラットさん?
ローズラット
なんでしょう?
颯之介がローズに問いかける
颯之介
あのこれってどれくらい続いてるんですか?
ローズラット
軽く100階ぐらいかと……
颯之介はあっそうですかと言い足を進める
幸之助
今何階ぐらいかな?
愛斗
これって最上階直通階段?
ローズラット
そうですですので多分10階ぐらいかと
幸之は果てしなーと言い肩を落とす
美海
うーんでもこのペースで登ってたら夜が開けるわよ
見つかるのも時間の問題って感じだな
2人が軽く言い合いする
ローズラット
そうですねでも
幸之助
うーんどうしたものか
幸之助が悩む
美海
ん?あっあれ!
美海が指を指す先には
愛斗
人影?
かいな
アルトだ!
アルト待ってとかいなは呼びかける
するとアルトがこちらを振り向く
アルト
かいな!あとみなさんも
アルトはにっこりと笑う
ローズラット
この方も……?
幸之助
仲間だよ!
不安そうなローズに幸之助が柔らかく微笑んだ

プリ小説オーディオドラマ