無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

26.(ジョングクVer.)
キム・〇〇
キム・〇〇
わ、私…………














"妊娠しちゃった…………………。"










キム・ヨナ
キム・ヨナ
えっ………
キム・ヨナ
キム・ヨナ
嘘でしょ…………
キム・ヨナ
キム・ヨナ
は、………?
キム・ヨナ
キム・ヨナ
だ、誰の子なの………よ
















.
キム・〇〇
キム・〇〇
グクの子………
キム・ヨナ
キム・ヨナ
えっ……
キム・〇〇
キム・〇〇
先生いわく………精子の量が一番多かったのはジョングクのやつだったらしい……



だから…………ッ(涙)
キム・ヨナ
キム・ヨナ
はぁッ……
キム・ヨナ
キム・ヨナ
あなた……
キム・ヨナ
キム・ヨナ
ちょっとここで待ってて。
キム・〇〇
キム・〇〇
えっ、どこに行くの……
キム・ヨナ
キム・ヨナ
いいからッ!!











ヨナのあんなにも怒った顔を見たのは初めて






私は言葉を失った。













約30分後………………












ヨナは誰かの手を引きながら私のもとへきた。
キム・ヨナ
キム・ヨナ
あなた……
キム・ヨナ
キム・ヨナ
こいつと話し合いな。
キム・〇〇
キム・〇〇
えっ、






ヨナの隣には








グクがいた。




(消えたらごめんね。)





NEXT