無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

22.








あなたは犯される間ずっと首を守っていた。






理由は…………















番にさせられないように。




______________________
キムテヒョン
キムテヒョン
あなたッ我慢できねぇ……
チョンジョングク
チョンジョングク
俺もッ………
チョンホソク
チョンホソク
あなたをッ……
キムナムジュン
キムナムジュン
俺のものにしたいッ………
ミンユンギ
ミンユンギ
だから……番になろうぜ…?
パクジミン
パクジミン
首…………
キムソクジン
キムソクジン
噛ませてよッ……?
キム・〇〇
キム・〇〇
そ、それはッ………
キム・〇〇
キム・〇〇
ダメッ……!






あなたは必死に発情したα防弾少年団のフェロモンに負けないようにしている。





手で首をおおいに噛まれないようにしている。







だか、メンバー達はそんなことはしらない。
防弾少年団
あなたッ……ほしいッ…………♡
防弾少年団
番にしたい。
キム・〇〇
キム・〇〇
や、やめって…………ッ










メンバー達はあなたにせまよってくる。








あなたが首をおおっている手をどけようとするメンバー達。











すると…………
キム・〇〇
キム・〇〇
イタッ……!!









番にしたいと気持ちが押さえられなくなったメンバー達はあなたの手を噛み始めた。







"ガフッ……"
キム・〇〇
キム・〇〇
イタッイ……………ッ!!!!









あなたの手からは大量の血が流れている。








すると…………











それを見たメンバー達は
















やっともとに戻った。
防弾少年団
あなたっ!!!!
キム・〇〇
キム・〇〇
いたいッ……………
キムソクジン
キムソクジン
あなた、その手…………
キムナムジュン
キムナムジュン
もしかして………
ミンユンギ
ミンユンギ
俺たちの仕業だよなッ……………
キム・〇〇
キム・〇〇
う、うんっ…………(苦笑い)
パクジミン
パクジミン
とりあえず手当て!!!!










あなたは手を包帯でぐるぐる巻きにされましたとさ。












NEXT お腹が痛い…………?









最近投稿おそくてごめんなさい。
受験がありまして…………
3月20日を越えたら投稿頻度は上がります!
それまではマチマチです…………





ミアネ。










NEXT