無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

約束
貴方
花子ちゃんの髪は綺麗だねぇ〜
花子
ほんと?
貴方
もちろん((ニコッ
花子
あなたちゃん大好きぃ〜((ギュッ
貴方
ありがとう((ニコッ
竹雄
花子…あなたちゃんと話し過ぎだろ…((ムスッ
貴方
…((ギュッ
竹雄
わっ!
貴方
竹雄君は暖かいねぇ〜((ナデナデ
竹雄
っ…/////
花子
あ!竹雄兄ちゃん照れてる〜((クスクス
竹雄
照れてねぇーし!/////
六太
あなたお姉ちゃん!
僕も僕もっ!
俺も!
貴方
おいで((ニコッ
六太
((ギュッ
((ギュッ
貴方
フフッ((ニコッ
炭治郎
炭治郎
あなた〜((ガチャッ
炭治郎
炭治郎
!?
貴方
…((ポロポロ
炭治郎
炭治郎
あなた?💦大丈夫!?
貴方
う、うん…((ポロポロ
竹雄
あなたちゃん…((ヨシヨシ
貴方
ありがとう…竹雄君…((ニコッ
炭治郎
炭治郎
ちょっと2人きりにさせてくれないか…?
竹雄
わかった
行くぞ((テクテク





























2人きり































炭治郎
炭治郎
あなた…
貴方
…?((ポロポロ
炭治郎
炭治郎
猗窩座って…誰なの?
貴方
…!
炭治郎
炭治郎
貴方
なんで…?
貴方
私の…過去を聞いて…どうするの…?
炭治郎
炭治郎
助けたいんだ…
貴方
貴方
聞いても…誰にも言わない?
炭治郎
炭治郎
あぁ((ニコッ
約束だ((ギュッ
貴方
っ…((ギュッ
貴方
じゃあ…話す…ね…
貴方
私が10歳くらいの時







´




















































『猗窩座が…死んだの…』