無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

過去part2
??
!?あの、傷痛みますか?よければ私の家で手当てを…
あなた

大丈夫です…痛いわけじゃないので。あの、お名前聞かせてもらってもよろしいですか?

??
えっ…
少し焦った様子でその人は
??
朱雀奏と申します
あなた

朱雀さん。どうもありがとうございました。それでは

朱雀奏
朱雀奏
あの…!気をつけてくださいね
あなたにはその声は届かなかった。






その朱雀奏との出会いがあなたの運命を大きく変えたのだった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

北人&壱馬ℓσνє
北人&壱馬ℓσνє
何かあればTwitterまで Twitter→@RMPGkazuma_0107 もしよろしければフォローもしてくれると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る