無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

玄武高校
あなたside
成瀬果音
成瀬果音
霧島さんまた明日ね
今日も特に何もなく、成瀬さんとも仲良くなったわけでもなく一日が終わった
あなた

あっ、うんまたね。あの…成瀬さん!

どうしてもこのままなのが嫌だった
成瀬果音
成瀬果音
どしたの?
あなた

果音って呼んでもいいかな?

成瀬果音
成瀬果音
…ぷっ。そんなこと聞かなくても好きに呼んでいいのに
私もあなたって呼ぶね?
笑った。なんでそんなに可愛いのだろうか。レズとかじゃなくて友達として可愛いし好きだ
昔から変わらないこの感じ。
あなた

うん!じゃあまた明日!

そういって果音と別れた。





学校から10分くらい歩いたところで川原で1人の男の子がカツアゲされていた。





またか。最近多いな。
そういってあなたはその輪に入っていった
あなた

ねぇ、集団でひどくない?何やってんの?

ヤンキー
んだてめぇ。女だからって容赦しねーぞ
女だから…その言われ方が一番嫌いだった
あなた

女…ねぇ?

そう言って




ドンっ


シュッ


ヤンキー
ぐはっ…
ヤンキー
うっ…
私は全員倒した
あなた

大丈夫ですか?たてますか?

男の子
あの…!ありがとうございます。助かりました。かっこよかったです
かっこいい、か。久しぶりに言われた言葉だった。
あなた

気をつけて帰ってね

??
まじ…かよ…。兄貴みた?
??
竜ちゃん…俺…あいつが好きだ
??
は…いや、どこの誰か知らねーのにどーすんだよ
この2人に見られてたことはあなたは気がつかなかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

北人&壱馬ℓσνє
北人&壱馬ℓσνє
何かあればTwitterまで Twitter→@RMPGkazuma_0107 もしよろしければフォローもしてくれると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る