第564話

Episode 💐
821
2024/03/22 10:00
ジョングク
ジョングク
えっ、ユンギ先生?!
ちょっ…いつから居たんですか!
ユンギ
ユンギ
ボディタッチだのなんだの?
あなたに変なこと吹き込まないでもらえますか?ジョングク先生…(睨
あなた

ちょ、ちょっ…笑
















この二人が集まると厄介なんだよな…






















ジョングク
ジョングク
だーかーらーこれはあなたのためで…
ユンギ
ユンギ
無理無理
あなたがあなたと関わると危険なんですよ
ジョングク
ジョングク
はー?
ユンギ先生に言われたくないんですけど
あなた

はいはい!!そこまで!
もうほんと仲悪いんだから〜笑

ユンギ
ユンギ
フン…
ジョングク
ジョングク
フン…
あなた

てかユンちゃんどうしてここに居るんですか?

ユンギ
ユンギ
ん?えっと…まあ暇つぶし?
ジョングク
ジョングク
嘘だ!
絶対今日あなたが来なかったから探しにきたんだ笑
ユンギ
ユンギ
は、はぁ?
別にそんなことねーし…
あなた

嘘つくの下手だな~笑

ジョングク
ジョングク
それな〜笑
ユンギ
ユンギ
お前たち…(睨
あなた

フフ笑

ジョングク
ジョングク
フフ笑













可愛いユンちゃん笑

























ユンギ
ユンギ
で、あなた。
お前なんかまた危険なことに足踏み入れたんじゃないよな?
あなた

別にそんなことないですよ笑
ただ私の恋が上手く結ばれるように?作戦立ててるんです!

ユンギ
ユンギ
もう大丈夫なのか?あなた
あなた

ん?

ジョングク
ジョングク
もう大丈夫ですよユンギ先生 笑
あんなに落ち込んでたのが嘘のようです
ジョングク
ジョングク
やっぱり僕は人に元気を与えられる存在なんですよね!エッヘン<( ¯﹀¯ )>
ユンギ
ユンギ
あなた、この人多分熱ある(小声)
あなた

私もそう思います。(小声)

ジョングク
ジョングク
ちょっとー聞いてますー?
ユンギ
ユンギ
はいはい(棒)














確かに私、だいぶ落ち着いたかも
















あんなに泣きじゃくったのが嘘だったように…


プリ小説オーディオドラマ