無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

65
2021/08/13

第3話

灰谷兄弟
あなた

今から灰谷兄弟にアイマス

○○    マイキーと喧嘩とか無理死ぬ

?? なあなあ♡あの子可愛くね

?? 確かに、…でどうすんの?

?? 惚れちゃった♡

?? (はっ!?兄貴が惚れた!?)

?? てか、あれって○○じゃない?

?? う〜んあっほんとだ

?? けど○○俺らのこと覚えてるかな

?? さぁ

?? 行こう♡





○○ どこ行こうかな?

?? おいお前

○○ ん?何

?? 俺らに着いてこない?

○○ なんで?

?? 惚れちゃったんだよね♡

?? てことだから着いてこい

○○ は?まずお前ら誰だよ

灰谷 (やっぱ覚えてないか〜)

?? あっ、そうだったね

?? 言ってなかったね♡

蘭 俺、灰谷蘭。そっちが竜胆ね♡

蘭 てことで行こうよ〜♡

○○ いいえ、お断りします

灰谷 えっ…

竜胆 兄貴、あれする?(小声)

蘭 そうだね、(小声)

○○ さっきから何話してんの

竜胆 (○○の後ろにまわる)

○○ 【!?速いッ⠀】

竜胆 (○○の首を叩いて気絶させる)

蘭 早いね竜胆

蘭 じゃあ行くよ〜

竜胆 俺が運ぶの?

蘭 そうだよ?

竜胆 (はぁこれだから兄貴は)





灰谷家 にて





○○ う〜ん(目が覚める)

竜胆 あっ、兄貴〜起きた〜

蘭 あっ、ほんとだ〜おはよう♡


ちょっと切らしてもらいます